カワセミ街道の風    

毎日の暮らしと思いをつぶやいてます。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動いてみて思ったこと

2016/03/28 07:53 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(0) Edit

昨日は午前中、さいたま市で陳式太極拳の勉強会でした。
その中で、古い友人に
私の動きの固さをどうしたらいいか言ってもらいました。
しばらくやってみようと思いました。

太極は無極より生ず
これが太極拳論の冒頭です。
無極はおそらくゼロ(0)とか、ニュートラルと言われる感覚ではないかと思っています。
太極は何か?
力でしょうか?
それだけででは無いような気がしていますが、未だ言葉にできません。

1時に終わって、皆さんは会食に行かれ、
私はお弁当をそこで食べました。
弁当2016・3・27
きのうのおでんの具2つ、カブの浅漬け、梅干しと菜飯でした。
あるもの詰めでもお弁当箱に入れたらおいしくなりました。
みんな、塩っぱい系で、よけいな味が無いからでしょう。

京浜東北線に乗って、都営地下鉄に乗り換え、
つぶつぶカフェに行きました。
能理子さんと会って、お願いしている靴の型合わせでした。
サイズが合っていても、形は又別で、
私の足が左右とても違って、また個性的でもあるらしいことが分かりました。
能理子さんには、気になっていた犬のリクの訓練の話を聞けました。
まるで子どもを育てている話か?と思うようでした。
能理子さんもリクも心地よくなったのだなぁと嬉しくなりました。
自分だけの靴も楽しみです。

次は早稲田から西武線に乗り換え田無に行きました。
前回に続き、2回めの韓氏意拳の体験に参加しました。
意拳2016・3・27
1回目はもうまるで分かりませんでしたが、
まだシャキッとしてない身体ながら、そうか!と思うことがあって、
もう少し学びたいと思いました。
今回の学びの中で、
感覚こそが今のことだと言うこと、
多くの運動は果から果を作るけれど、
意拳では過程の中に今の感覚を見続けるということの違いがあるということ、
部分でなく全体で受け止め、全体が動くということなどを感じ、
すこしづつ体感していくしかないようです。

稽古は7時半終了。
拝島から家に帰ったら9時半でした。
八高線がもう少しあればなぁ。
それよりも、周りは若者ばかり、必死だったなぁ。
でも、こういうことをしている時が一番私自身を生きてるなぁと感じました。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ふたば

Author:ふたば
つぶつぶ公認未来食セミナー講師
つぶつぶマザー
楊式太極拳第六代伝人
越谷に25年以上住みましたが 縁あって日高市に転居しました
築23年の家は 望み通りベタ基礎は無く 断熱もセルローズファイバー 漆喰と木の壁が呼吸する家です
敷地と前の畑は 風の園芸家の矢野智徳さんが 環境改善した 風と水が流れる空間になっています
なんとも気持ちよい畑でささやかに自然栽培しています。

又 30年来続けてきた 楊式太極拳、刀 剣を 広めてゆくことが 故・劉高明老師への感謝と報恩だと思っています。教室を開く場所を探しています。心当りの方はお知らせください。

雑穀を使ったつぶつぶ料理教室や未来食セミナーを開催しています。

畑も料理も武術も理は同じだと思って向かい合っています 

ほみやへのメールフォーム
教室のお問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事は、すぐに返せない場合もあります。 ご了承ください。
つぶつぶ(雑穀)のことならなんでも ここをクリック
無料動画プレゼント
ここをクリック
未来食セミナーシーン1
つぶつぶ料理教室はこちらへ
つぶつぶマザーのブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。