カワセミ街道の風    

毎日の暮らしと思いをつぶやいてます。

思いがけず、半断食

2016/03/17 09:38 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(0) Edit

1週間は塩と水で生きていましたが、
最近お腹が空いて、ご飯を少し食べるようになりました。
お茶碗に1/3くらい食べるともう要りません。
他に食べたいと思ったのはリンゴでした。
少し食べたらもう要りません。
子どもの頃の風邪を引いた時の記憶が呼んだ味でしょうか?

塩と水と少しのご飯を食べて、
これって、母が毎朝神様にお供えするものではないか?!と思いました。
私は神様か?
いいえ、日本の神様は人と同じものを召し上がっていたのでしょう。
私たちの先祖は、大事な食べ物を知っていたのだと思います。

そして、大食いの私は決して断食だけはできないと思っていましたが、
結果的に半断食の状態です。
身体はきれいになるのでしょうか?
食べてなくとも、出るものがあります。
これは、食べ物の滓だけでなく、
新陳代謝の結果、身体が老廃物として出す腸壁とか、
血液から回収した不要なものが出るのではないかと思いました。

このところ料理を殆どしてません。
夫も仕方なく、ご飯、みそ汁です。
しかし、昨夜冷凍庫の中にジップロックに入ったものを発見しました。
解凍すると、ミートソースらしきものでした。
そのままではおいしくなさそうなので、トマト缶の残りと塩、味噌を足して煮返してみました。
夫は試しに食べておいしいそうです。
私はまだ食べたくありません。
しかし、いつのかな?
火を通してるから死なないと思います。

体調は回復傾向です。
食欲の方が遅れています。
寝ててもできるアンコを作ったので、桜餅を作ってみました。
4月のマスタークラスで作ろうと思いました。
桜餅2016・3・17

混ぜるだけでできるビスケットはカシュー入りで、
夫がちょこちょこ食べてます。
カシュービスケット2016・3・17
簡単なので、立っているリハビリにいいかな?と思いました。

今日の夜から、息子の本番です。
大学で初めて照明チーフのオファーをもらい、
プランとオペをするそうです。
明日、観に行くのを楽しみに歩く練習をします。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ふたば

Author:ふたば
つぶつぶ公認未来食セミナー講師
つぶつぶマザー
楊式太極拳第六代伝人
越谷に25年以上住みましたが 縁あって日高市に転居しました
築23年の家は 望み通りベタ基礎は無く 断熱もセルローズファイバー 漆喰と木の壁が呼吸する家です
敷地と前の畑は 風の園芸家の矢野智徳さんが 環境改善した 風と水が流れる空間になっています
なんとも気持ちよい畑でささやかに自然栽培しています。

又 30年来続けてきた 楊式太極拳、刀 剣を 広めてゆくことが 故・劉高明老師への感謝と報恩だと思っています。教室を開く場所を探しています。心当りの方はお知らせください。

雑穀を使ったつぶつぶ料理教室や未来食セミナーを開催しています。

畑も料理も武術も理は同じだと思って向かい合っています 

ほみやへのメールフォーム
教室のお問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事は、すぐに返せない場合もあります。 ご了承ください。
つぶつぶ(雑穀)のことならなんでも ここをクリック
無料動画プレゼント
ここをクリック
未来食セミナーシーン1
つぶつぶ料理教室はこちらへ
つぶつぶマザーのブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム