カワセミ街道の風    

毎日の暮らしと思いをつぶやいてます。

タカキビを炊きました。

2016/01/17 21:07 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(0) Edit

今朝は、朝焼けがきれいで、天気は下り坂だと思いました。
朝焼け2016・1・17

美容院に行こうとしたのですが、予約が取れず、
レシピ整理をしました。
いつ行けるかな?

午後、ときがわへドライブして、ひもかわを食べてきました。
夫も行くかと思いましたが、
タカキビを調整し始めて、手が離せなくなり、没頭してたので、
一人で行きました。
午前中、地域のB会館掃除に行った夫が帰ってきた時、
「明日は雪だって、皆が言ってたよ」というので、
降ったら、しばらくは越生より北は行けないと思ったので出かけました。

蠟梅2016・1・17
もうすっかりおなじみになった国道30号は蠟梅がそろそろ見納めのようです。

クヌギ平でひもかわを食べました。
というか、この廃校になった場所に作られた体験館では、
郷土食のひもかわときつねすししかありません。
(私は食べたことありませんが、多分お稲荷さんでしょう)
標高400mですが、逞しいサイクラーたちのメッカらしいです。
ひもかわ2016・1・17

梅2016・1・17
梅も咲いていました。
すごい急坂で、対向車が来ないことを祈りながらの運転でした。

帰ったら、タカキビの調整はほぼ1カップ分できてましたが、
未だ、色が濃いからと更に2回精米機にかけ、
ネットショップのタカキビの色に近づいたところで、
圧力鍋で炊いてみました。
私が指南して、夫が実地作業をしました。
まあまあの炊きあがりで、夫は満足したようです。
自家製タカキビ2016・1・17
そして、自分の好きな「菜っ葉との炒め合わせ」を作りました。
タカキビ炒め2016・1・17

これで、種まきから食べるまでに到達しました。

私は、雪になるのか?と思ったので、
ヒエと白菜の中華風2016・1・17
ヒエと白菜の中華煮込みを作りました。
夫は汗をかきながら食べてました。
タカキビとの格闘、よほど力を入れたのでしょう。
食後、横になって、いびきをかいてました。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ふたば

Author:ふたば
つぶつぶ公認未来食セミナー講師
つぶつぶマザー
楊式太極拳第六代伝人
越谷に25年以上住みましたが 縁あって日高市に転居しました
築23年の家は 望み通りベタ基礎は無く 断熱もセルローズファイバー 漆喰と木の壁が呼吸する家です
敷地と前の畑は 風の園芸家の矢野智徳さんが 環境改善した 風と水が流れる空間になっています
なんとも気持ちよい畑でささやかに自然栽培しています。

又 30年来続けてきた 楊式太極拳、刀 剣を 広めてゆくことが 故・劉高明老師への感謝と報恩だと思っています。教室を開く場所を探しています。心当りの方はお知らせください。

雑穀を使ったつぶつぶ料理教室や未来食セミナーを開催しています。

畑も料理も武術も理は同じだと思って向かい合っています 

ほみやへのメールフォーム
教室のお問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事は、すぐに返せない場合もあります。 ご了承ください。
つぶつぶ(雑穀)のことならなんでも ここをクリック
無料動画プレゼント
ここをクリック
未来食セミナーシーン1
つぶつぶ料理教室はこちらへ
つぶつぶマザーのブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム