カワセミ街道の風    

毎日の暮らしと思いをつぶやいてます。

失敗みたいに見えるけど

2015/11/13 18:48 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(0) Edit

昨日、ストーブに火を燃やしたので(たった2時間でしたが)
今朝は室温18℃だったので、火を入れませんでした。
雑誌つぶつぶの中で、ベテラン母さんのコラムがありました。
純子母さんが「寒い時は料理すると部屋が暖まる」と書いてましたが、
最近試作は朝寝坊助が起きてくる前にやってしまうことが多くなりました。
今朝は、アップルシュトゥルーデルを焼きました。
オーブンを使った日はストーブ不要です。
そして、失敗しました。
2015・11・13アップルシュトゥルーデル

いいえ、失敗ではありません。
実験してみたのです。
ここをこの幅にしたらどうなる?
ここまでパンやリンゴを置くとどうなる?
やってみました。
破れない為にしたことを、わざとどこまで大きくできるか?と切り方を変えたりしました。
よーく分かりました。
ちゃんと教えてもらったのに、
わざわざやってみたのですが、教えてもらったことがナルホドでした。
(疑ったのではありません。実際に見たかったのです)

30分も焼くので、畑に立ちました。
畑2015・11・13
畑らしくなってきたなぁとうっとりします。
甘長唐辛子が未だ生っているので、粒ソバと炒めて食べました。

昨日あんなに理屈をこねてた夫が
「これは何?」と聞くので
「粒ソバ」と答えたら
「ソバをこの形に切ったの?」というので、絶句しました。
「逆です。粒ソバを粉にして、蕎麦を作ってるのよ」と言うと、
「これは良い」と感心してました。
先日餃子責めに合ったのは記憶に無いのか?
この人に説明するのは難しいと思いました。
国際平和のため、それ以上問いただすのはやめました。



私が毎日作って、食べているつぶつぶって?
それが、未来食セミナー1、2、3に集約されています。
その中で、私は最も基礎であり、原則である部分のシーン1をお伝えします。
次回は11月29日(日)と12月1日(火)です。

その前に簡単なツブツブレッスンをという方は、つぶつぶ料理教室サイト(下記)をご覧ください。
クリックしてください↓
つぶつぶ料理教室ほみや


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ふたば

Author:ふたば
つぶつぶ公認未来食セミナー講師
つぶつぶマザー
楊式太極拳第六代伝人
越谷に25年以上住みましたが 縁あって日高市に転居しました
築23年の家は 望み通りベタ基礎は無く 断熱もセルローズファイバー 漆喰と木の壁が呼吸する家です
敷地と前の畑は 風の園芸家の矢野智徳さんが 環境改善した 風と水が流れる空間になっています
なんとも気持ちよい畑でささやかに自然栽培しています。

又 30年来続けてきた 楊式太極拳、刀 剣を 広めてゆくことが 故・劉高明老師への感謝と報恩だと思っています。教室を開く場所を探しています。心当りの方はお知らせください。

雑穀を使ったつぶつぶ料理教室や未来食セミナーを開催しています。

畑も料理も武術も理は同じだと思って向かい合っています 

ほみやへのメールフォーム
教室のお問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事は、すぐに返せない場合もあります。 ご了承ください。
つぶつぶ(雑穀)のことならなんでも ここをクリック
無料動画プレゼント
ここをクリック
未来食セミナーシーン1
つぶつぶ料理教室はこちらへ
つぶつぶマザーのブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム