カワセミ街道の風    

毎日の暮らしと思いをつぶやいてます。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今夜はいい月夜

2015/10/20 21:00 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(0) Edit

今夜は月が明るくて、星があまり見えません。
あんまり月がきれいなので、雨戸を立てるのが惜しくてしばらく見とれてました。
この家に引っ越してきてから、夜はまるで広介童話の世界だと思うことが多いです。
時々、八高線の電車の音が風に乗って届きます。
今夜のような月夜には、畑に胡蝶が若い娘の姿で立っているような気がします。
私は小さい頃、宮沢賢治や浜田広介のお話を繰り返し聞いて育ちました。
戦後の6・3制の教育で育ったのですが、
父の国民文学全集を読んでいたので、
「てふてふ」や「でせう」を読めるのです。
家族が遅い夜に月を見ているとそんなことが思い出されます。

ぼんやりしながら、夕飯を作りました。
もう何回目かの味見をして、お腹は空いてません。
先日、美香さんのご主人が作られた、炒めみそ汁があんまりおいしくて、
今夜はそれにしました。
炒めみそ汁2015・10・20
「野菜だけ?」の後ろの方に出ています。
大根のところ、ジャガイモを少し入れ替えてみました。
これがおいしいのなんのって。七味をふっていくらでも味見できます。
それにしてもこの本ホントに役立つ!
どれもおいしい。

ついでに、朝の残り物の煮物も味が沁みておいしくなってるし、
息子が帰る頃には、夕飯は食べられないかもしれません。
カボチャの煮物2015・10・20

月夜の畑には誰が来るのかしら?
昼間、夫が試しに掘ったら、
何もしなかったのに、こんなに太ったお芋さん達が隠れてました。
サツマイモ2015・10・20
ちゃんと、齧った跡も残っていますが、8割は無事なようです。
サツマイモは掘ってしまう方がいいのか?
必要に応じて掘るのだと、誰かさんに食べ尽くされそうな気がしますが、
初めての収穫はオタオタしてしまいます。

青山在来種の大豆を引き抜いてみました。
根粒菌が付いてないということは、窒素はもう充分なのでしょうか?
青山在来2015・10・20
ともかく、すぐ茹でて塩をたっぷり振って食べました。
しっかりした味で、息子も喜ぶでしょう。
大豆だけでなく、豆は自然食として結構使われていますが、
実は消化はあまり良くありません。
胃の弱いひとが豆や豆腐を常食するのは負担が大きいことをご存知の方は少ないようです。
カリウムが多いので、塩のナトリウムを多く振って食べるとおいしいのです。
あんまりおいしいので、あと3株程は来年の種にしましょう。
このまま完熟を待ちます。
味噌にする程はありません。
実は味噌の形で食べるのが、豆の一番の食べ方です。
おいしいし、
発酵してるので、菌も多いし、
塩も入っているし、理想的です。
原爆が日本に落とされた後、味噌で生き続けられた方の話は有名です。
放射能も排出するといわれ、
チェルノブイリの事故の後、ヨーロッパの日本食品店から姿を消す程だったと聞いています。

今、月光の下で、
大豆も、サツマイモも少しずつ太っているような気がします。
人も、夜の眠りが子どもを育て、大人を修復しているのでしょう。
私は駅まで息子を迎えに行くので、運転をするので、寝てしまうわけにいきません。
月夜の運転は山々が浮かび上がって、幻想的です。
最近見かけない、タヌキの兄弟はどこに行ったやら。

明日、朝はあのケーキを焼こうか?
それより、PCの仕事を終わらせないといけないなぁなどと思いながら外を見たら、
月は大分西の方へ傾いていました。

我が家にはTVが無いので、静かに夜が更けてゆきます。





私が毎日作って、食べているつぶつぶって?
それが、未来食セミナー1、2、3に集約されています。
その中で、私は最も基礎であり、原則である部分のシーン1をお伝えします。
次回は11月29日(日)と12月1日(火)です。

その前に簡単なツブツブレッスンをという方は、つぶつぶ料理教室サイト(下記)をご覧ください。
私の教室は埼玉>ほみや>レッスンとお入りください。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ふたば

Author:ふたば
つぶつぶ公認未来食セミナー講師
つぶつぶマザー
楊式太極拳第六代伝人
越谷に25年以上住みましたが 縁あって日高市に転居しました
築23年の家は 望み通りベタ基礎は無く 断熱もセルローズファイバー 漆喰と木の壁が呼吸する家です
敷地と前の畑は 風の園芸家の矢野智徳さんが 環境改善した 風と水が流れる空間になっています
なんとも気持ちよい畑でささやかに自然栽培しています。

又 30年来続けてきた 楊式太極拳、刀 剣を 広めてゆくことが 故・劉高明老師への感謝と報恩だと思っています。教室を開く場所を探しています。心当りの方はお知らせください。

雑穀を使ったつぶつぶ料理教室や未来食セミナーを開催しています。

畑も料理も武術も理は同じだと思って向かい合っています 

ほみやへのメールフォーム
教室のお問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事は、すぐに返せない場合もあります。 ご了承ください。
つぶつぶ(雑穀)のことならなんでも ここをクリック
無料動画プレゼント
ここをクリック
未来食セミナーシーン1
つぶつぶ料理教室はこちらへ
つぶつぶマザーのブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。