カワセミ街道の風    

毎日の暮らしと思いをつぶやいてます。

揚げ物をよくします。

2015/09/30 20:10 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(0) Edit

私は未来食セミナーシーン1の中で、油の大切さについてお話ししていますが、
実際の暮らしの中で、どのくらい油を使うかというと、
かなり使っています。
例えば今日の夕飯のおかずは、揚げ浸し。
里芋、ナス、カボチャを素揚げして、しょう油だれに漬けます。
揚げ浸し2015・9・30
これは息子に好評です。
それから、小島農園さんのおすすめの里芋の皮の素揚げ。
里イモ皮のチップス2015・9・30
丸いのはもちアワのナッツ揚げ。
どっちも、ペッパーソルトやハーブソルトを振って食べました。
それから、今季初ののっぺ汁も、
少しですが、ゴボウを炒めるのに油を使いました。

うちは油をかなり使います。
いつか、地区のかたの集まりの時の話で、揚げ物は滅多にしない方が多いような話でした。
息子の友達の下宿で料理をすることになったら、揚げ物は止めてと言われたとか。
そういう話を聞きましたが、
うちでは週に何回もコロッケを揚げたり、
殆ど毎日炒めものをしています。
私が使っている油は、伝統製法の圧縮絞りの菜種油とゴマ油です。
この油は捨てません。
新しい油を足して揚げたり、
残った油を炒め物に使ったりしています。
油漉しを使います。
あまり固まらないうちに漉し器に移します。
油を使うことは難しいことでも大変でもありません。
植物油ですから、冬になっても固形になったりしません。
鶏肉、豚肉、牛肉などの動物の油は常温ではたいてい固形です。
人の体温はそれらの動物より低いので、人の体内でもあんな風に白く固まっているのです。
(鶏の体温は40℃を越えます。牛は38℃です。)
伝統の圧縮絞りの植物油は私の脳細胞を再生し、
身体の要らないサビのようなものを流して体外へ出ていきます。
皮膚の保湿もします。

なにより、料理の旨味を作り出します。
揚げ浸しなど、本当に簡単なのに、息子もおいしいと言います。
身体には油、良質な油が必要だからおいしいと感じるにだと思います。

油を使うことで、食事に大きな満足感が生まれます。
あとで、何か別なものが欲しくならないのです。

昔の人は固い種から油を取ることをどこで気付いたのでしょう。
揚げ物は御馳走だったでしょう。
つい最近まで日本人は菜種油やごま油、椿油など植物性の油を食べていました。
その時にはトランス油などはありませんでした。
安い価格設定で利益を上げるために作り出されたのです。
人の健康の為ではありません。
菜種やゴマそのものだけから得られる油が身体に負担がないのです。
そこに何か添加されたものは変質してしまいます。
何も足さなくても、日本人の身体にあう菜種油があれば充分なのです。
酸化を防ぐゴマ油と合わせたら、おいしくて身体を洗う油になります。
身体の中で固まりません。
血管の中でプラークになりません。
しみじみおいしいと思います。

これは、油のことです。
他にも勘違いしていた情報が多いと思います。
そんな現代社会で健やかに生きてゆく為に、
命のしくみと食べ物の関係をお伝えするのが、
未来食セミナーです。
私はその入り口で基礎となるしーん1をお伝えします。
我が家のリビングでのセミナー、試食などです。
11月29日
12月1日
の両日に開催します。

料理教室はつぶつぶ料理教室のサイトをご覧ください。
私の教室は埼玉>ほみや>レッスンとお入りください。




コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ふたば

Author:ふたば
つぶつぶ公認未来食セミナー講師
つぶつぶマザー
楊式太極拳第六代伝人
越谷に25年以上住みましたが 縁あって日高市に転居しました
築23年の家は 望み通りベタ基礎は無く 断熱もセルローズファイバー 漆喰と木の壁が呼吸する家です
敷地と前の畑は 風の園芸家の矢野智徳さんが 環境改善した 風と水が流れる空間になっています
なんとも気持ちよい畑でささやかに自然栽培しています。

又 30年来続けてきた 楊式太極拳、刀 剣を 広めてゆくことが 故・劉高明老師への感謝と報恩だと思っています。教室を開く場所を探しています。心当りの方はお知らせください。

雑穀を使ったつぶつぶ料理教室や未来食セミナーを開催しています。

畑も料理も武術も理は同じだと思って向かい合っています 

ほみやへのメールフォーム
教室のお問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事は、すぐに返せない場合もあります。 ご了承ください。
つぶつぶ(雑穀)のことならなんでも ここをクリック
無料動画プレゼント
ここをクリック
未来食セミナーシーン1
つぶつぶ料理教室はこちらへ
つぶつぶマザーのブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム