カワセミ街道の風    

毎日の暮らしと思いをつぶやいてます。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それってすごいこと?

2015/07/16 10:12 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(0) Edit

息子が大学に入って、3ヶ月過ぎ、
昨日も、関わった演劇の公演を夫と見に行きました。
久しぶりに会った息子はなんとも地味な髪型で、
授業と演劇の照明と、おまけに外食で、ちょっとむくんでいるように見えました。
おまけに、授業に出られなかったりして
(劇団の照明に10日くらいかかり切りでした)
単位がもう絶望というのが幾つもあるらしく、
大学を続けるか?どうか?という思いもあるようです。

しかし、その反面、
上級生から、また教授の勧めで、いくつもの公演の照明に呼ばれているらしく、
いつ、夏休みなのか分からないと言ってました。
おまけに、教授に◯◯座に来いよ、なんて言われて、
え〜未だ大学に入って半年も経ってないすよ、と思っているらしい。
でも、◯◯座ってメジャーだから、息子にそういう話が来たって、
それ、すごいことかなと思いました。
(親ばかですが)
認めてくださる人も多いらしいのです。
でも、なにしろ身体が資本の仕事です。
食の土台はしっかりして欲しいので、
先輩の下宿に泊まらせていただいてるので、
海の精をとりあえず渡してきました。
材料さえキチンとしてたら、
簡単な料理はできる子なので、なんとか自分を保てると思います。
次はしょう油を持たせようと思います。

演劇は
「僕の東京日記」でした。
僕の東京日記2015・7・15

自分の昔を望遠鏡で見ているような内容でした。
1970年代。
この演劇を今の大学生はどう見てるのか知りたい気持ちになりました。

でも、マコさんがブログで書いてました。
「同じように見える状況も螺旋を描いてステージが上がれば、
似ているようでも違ってくる」と。
目を醒ました人が増えていることも感じます。

1970年台と違うことがこんなにあるなんて、
その当時はまったく考えられませんでした。
目隠しのまま手探りで歩いていたようなその頃の自分を受け入れようと思います。
だめだったところを責めても今を変えることはできません。
今だって途中なんだと思います。
でも、今この時点でしか、考えたり決めたりできないと分かりました。

今朝、赤堀さんから季節の宅配が届きました。
赤堀宅配2015・7・15

出かけることの多い私にとって、週1回でも確実に届くおいしい野菜はありがたいです。
今年は小島さんが出産のため、赤堀さんに毎週の宅配をお願いしました。
自然栽培の赤堀さんの宅配は煮炊きできる野菜が主なので嬉しいです。
レタスなどサラダ系の野菜はあまり沢山あっても、
私の食スタイルーご飯が沢山食べられるーにあわせ難いのです。
煮たり、炒めたり、焼いたりするおかずが好きなのです。
(たまには生野菜も食べますけど)
赤堀さんや小島さんのように若いご夫婦が自然栽培、種継ぎ、固定種に取り組まれているのは、
ここ最近の嬉しい傾向です。
この方達がずっと続けられること、
それが、新しいステージへの道ではないかと思っています。
今朝はまず空芯菜の塩炒めにしました。
空芯菜炒め2015・・7・15
それから、ニンジンの糠漬けも赤堀さんからです。
赤堀ニンジン2015・7・15

息子は将来の話になった時、農業とか園芸、林業なども選択肢に入っていて、
私はそっちに行ってほしいなと思ってましたが、何も言いませんでした。
今、やりたいことをやりたいだけやってみたら、又先は変わるかもしれません。
10年前の自分を考えても、料理教室をやってるなんて思いもつきませんでした。
息子には沢山の道が待っています。
今、年齢にしては照明のできる技が多いことより、
その方がすごいことかもしれないと思います。


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ふたば

Author:ふたば
つぶつぶ公認未来食セミナー講師
つぶつぶマザー
楊式太極拳第六代伝人
越谷に25年以上住みましたが 縁あって日高市に転居しました
築23年の家は 望み通りベタ基礎は無く 断熱もセルローズファイバー 漆喰と木の壁が呼吸する家です
敷地と前の畑は 風の園芸家の矢野智徳さんが 環境改善した 風と水が流れる空間になっています
なんとも気持ちよい畑でささやかに自然栽培しています。

又 30年来続けてきた 楊式太極拳、刀 剣を 広めてゆくことが 故・劉高明老師への感謝と報恩だと思っています。教室を開く場所を探しています。心当りの方はお知らせください。

雑穀を使ったつぶつぶ料理教室や未来食セミナーを開催しています。

畑も料理も武術も理は同じだと思って向かい合っています 

ほみやへのメールフォーム
教室のお問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事は、すぐに返せない場合もあります。 ご了承ください。
つぶつぶ(雑穀)のことならなんでも ここをクリック
無料動画プレゼント
ここをクリック
未来食セミナーシーン1
つぶつぶ料理教室はこちらへ
つぶつぶマザーのブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。