カワセミ街道の風    

毎日の暮らしと思いをつぶやいてます。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身体で楽しむこと

2015/05/23 21:31 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(0) Edit

今朝は一人だし、みそ汁は飲みたいし、で、
味噌漬けゴボウを溶かして、ワカメの戻したのと、冷蔵庫に残っていた大葉をトッピングして、
あっという間のインスタントみそ汁を作って、
カブの浅漬けと食べてから、飯田橋のヒカルランドに出かけた。
ゴボウのみそ汁2015・5・23
これに、自家製梅干しを食べた。
ご飯が無かったのでビスケットを持って行った。

ヒカルランドでは天女スクールのファイル1があり、
私もからだを使う面白さを少し伝える場をいただいた。

その後、高麗川駅で息子と合流して、
自森の体育祭に向った。
息子のサッカー部の後輩や、照明の後輩、
甥っ子みたいなリンゴさんちの息子を応援に行き、
久しぶりに、血湧き肉踊る騎馬戦を観戦したり、

1日身体で楽しむことに縁のある日だった。
三次元世界に居るからできること。
自森の体育祭では高校生の騎馬戦、チーム別リレーがとりで、花形。
若いからだが精一杯闘う気持ちよさ、危なさ、
でも、やっぱりこういうことを経験して、人の身体が感じられるのだと思う。
安全だけでは得られないこと。
息子を見ていて、ハラハラしても、止めてはいけないと思う。

サッカー部の後輩は大活躍。
中学では暴れん坊だと言われてたけれど、
団をまとめ、パフォーマンスを作り、青春を駆け抜けて行った。
大きくなったと思った。
自森体育祭2015・5・23
写真のいいのが撮れなかった。
リンゴさんちの息子は、こんなに、まとめ役する子だったかな?
踊っている姿が生き生きして、伯母さんは嬉しかった。
未来を保証することはできないし、
縛りにしかならないと思う。
経験と人との出会いがさらに甥っ子を育てるだろうと楽しみになった。

エンディングでは各団の団長達がみんな、
「一緒にやってくれてありがとう」と言っていた。
勝った、負けただけでなく、ありがとうが沢山あって、いい日だった。
生徒達は勝敗を目指した中で、それより大きな喜びを得たようだった。

りんごさんご夫妻に送ってもらい、
まずは自森の砂埃を洗うので、入浴して、
(それにしても、自森の砂埃はひどくて、鼻の穴まで砂だらけ)
朝ご飯代わりンにした残りのタカキビ粉入りビスケットをビールのツマミにして、
ほっと、一息。
タカキビ粉のビスケット2015・5・23

身体を動かすことは、本来は楽しいことと、思う日だった。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ふたば

Author:ふたば
つぶつぶ公認未来食セミナー講師
つぶつぶマザー
楊式太極拳第六代伝人
越谷に25年以上住みましたが 縁あって日高市に転居しました
築23年の家は 望み通りベタ基礎は無く 断熱もセルローズファイバー 漆喰と木の壁が呼吸する家です
敷地と前の畑は 風の園芸家の矢野智徳さんが 環境改善した 風と水が流れる空間になっています
なんとも気持ちよい畑でささやかに自然栽培しています。

又 30年来続けてきた 楊式太極拳、刀 剣を 広めてゆくことが 故・劉高明老師への感謝と報恩だと思っています。教室を開く場所を探しています。心当りの方はお知らせください。

雑穀を使ったつぶつぶ料理教室や未来食セミナーを開催しています。

畑も料理も武術も理は同じだと思って向かい合っています 

ほみやへのメールフォーム
教室のお問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事は、すぐに返せない場合もあります。 ご了承ください。
つぶつぶ(雑穀)のことならなんでも ここをクリック
無料動画プレゼント
ここをクリック
未来食セミナーシーン1
つぶつぶ料理教室はこちらへ
つぶつぶマザーのブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。