カワセミ街道の風    

毎日の暮らしと思いをつぶやいてます。

授業は楽しかったと

2015/04/14 18:43 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(0) Edit

昨日遅く帰った息子はご機嫌で
「授業が楽しかった。あっという間に終わった。」と言って、
私を驚かせた。

小学校に入学して、人に「楽しい?」と聞かれる度、困っていた息子。
そうか、大学の授業は楽しいんだ。
ノートもちゃんと取って来て見せてくれた。
自森は高校は殆ど90分授業だから、大学でも同じだ。
息子は興味あることなら、面白く感じるのだ。
小学校に行かせなければ良かったかもしれない。
どっちにしても、高学年は休みがちだったから、それで良かったのかもしれない。

今朝、サーターアンダギーと言っていいか、
ヒエとカボチャの炊き合わせに、ホロホロあんを入れて揚げました。
サーターアンダギー2015・4・14

朝ご飯には、息子の好きなキャベツの柴漬け蒸しを作ったら、
待ってましたと食べました。
息子の好みは結構渋い。
キャベツの柴漬け蒸し2015・4・24

シチューはご飯に掛けて食べてくれたので、案外減った。
シチュー2015・4・14

今日の授業は12時からだが、10時前に送って行った。

私はさいたま新都心で気功の会があって、おにぎり2つとお茶を持って出かけた。
朝揚げたサーターアンダギーを持って行った。

気功のレベルはどう変わっているか、実感はないけれど、
自分の太極拳が気分よく楽しめるようになった。
私の身体の中を糸がクルクル廻り、
中心を通って又出て、返り、
面白い。

返りは、やはり川越駅で30分待ったけれど、
4時半には高麗川に到着。
息子から、
「今日の授業も面白かったよ、帰ったら、話すよ」とメールが来た。
舞台芸術だったかな?

明日が英語なので、少し構えてるらしいが、とりあえず大学生になっている。
自分で選んだ道筋だから、当分は取り組むようだ。
勉強を教えてくれる友達ができないかなぁ、などと都合のいいことを言っている。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ふたば

Author:ふたば
つぶつぶ公認未来食セミナー講師
つぶつぶマザー
楊式太極拳第六代伝人
越谷に25年以上住みましたが 縁あって日高市に転居しました
築23年の家は 望み通りベタ基礎は無く 断熱もセルローズファイバー 漆喰と木の壁が呼吸する家です
敷地と前の畑は 風の園芸家の矢野智徳さんが 環境改善した 風と水が流れる空間になっています
なんとも気持ちよい畑でささやかに自然栽培しています。

又 30年来続けてきた 楊式太極拳、刀 剣を 広めてゆくことが 故・劉高明老師への感謝と報恩だと思っています。教室を開く場所を探しています。心当りの方はお知らせください。

雑穀を使ったつぶつぶ料理教室や未来食セミナーを開催しています。

畑も料理も武術も理は同じだと思って向かい合っています 

ほみやへのメールフォーム
教室のお問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事は、すぐに返せない場合もあります。 ご了承ください。
つぶつぶ(雑穀)のことならなんでも ここをクリック
無料動画プレゼント
ここをクリック
未来食セミナーシーン1
つぶつぶ料理教室はこちらへ
つぶつぶマザーのブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム