カワセミ街道の風    

毎日の暮らしと思いをつぶやいてます。

ごはんの力体験料理教室

2015/02/23 19:57 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(0) Edit

シーン1バナー2015・2・15

日曜日、青梅の風土舎 ハクナマタタで 料理教室を開き、
6名の方が参加してくださった。
ご参加の皆さんありがとうございました。
短い時間でしたが、大事なことはお伝えできました。

青梅ハクナマタタ2015・2・22
試食になって、2歳のKちゃんが美味しいと言ってくれて嬉しかった。

Yさんのお子さんにも食べて欲しかったけれど、ちょうどお昼ねタイムになってしまった。

ごはん(穀物)についてお話ししたが、
マスコミの風潮は根強く浸透しているのだなぁと思った。
皆さん、ごはんは太るのではないかと、思っていらしたようだった。
いくつか、実例をお話ししたり、
ご自分の実感を大切にしていただきたいとお伝えした。
ハクナマタタの庭にマンサクの花が真っ盛りだった。
蠟梅よりちょっと地味だが、奥ゆかしい。

飯能を通るついでに、五人娘を置いてある酒屋に行ってみた。
五人娘2015・2・22
あるにはあったが、720mlだけ。
一升のは置いてなかった。
おまけに、入れてもらったチラシを見たら、
日高にも支店がある。
よくその前を通ってる。
マア行ったから分かったのだけれど。

マリチャンのFB見たので、粒ソバをとりあえず炊いた。
そうしたら、ヤンニョンジャン炒めをしたくなって、
粒ソバ炒め2015・2・22
こうなった。
夫はおいしいとバクバク食べた。
自分でもひき肉炒めみたいだけれど、おいしいと思った。
(私は肉嫌い)
デザートが何にも無いから、
母に貰ったキュウイに甘酒ポンセンクリームを掛けて、
甘酒ポンセンオンキュウイ2015・2・22

そこに、息子から「今日も帰らない」と連絡があった。


雨上がりの今日、23日。
仕方ないから、今朝は駅まで、自分で運転して行き、コインパーキングに停めた。

今日は朝10時から、新宿のつぶつぶカフェのセミナールームで仕事だった。
自分の仕事を終わって、ランチをいただき、
急いで(駅ごとに走って)川越の銀行へ向った。

高麗川駅に着いたら、大粒の雨になったが、洗車したと思う。
車を駅近くに置いて正解だった。
今日は春雨の暖かさだったけれど。

モチキビが残っているので、卵とじ風にした。
モチキビ卵とじ風2015・2・22
夫が
「雑穀の入っているご飯は味がある」と言った。
白米だけだと、なんか心もとない感じだ。
海の精が入っているからかなぁとも言った。
両方だと思う。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ふたば

Author:ふたば
つぶつぶ公認未来食セミナー講師
つぶつぶマザー
楊式太極拳第六代伝人
越谷に25年以上住みましたが 縁あって日高市に転居しました
築23年の家は 望み通りベタ基礎は無く 断熱もセルローズファイバー 漆喰と木の壁が呼吸する家です
敷地と前の畑は 風の園芸家の矢野智徳さんが 環境改善した 風と水が流れる空間になっています
なんとも気持ちよい畑でささやかに自然栽培しています。

又 30年来続けてきた 楊式太極拳、刀 剣を 広めてゆくことが 故・劉高明老師への感謝と報恩だと思っています。教室を開く場所を探しています。心当りの方はお知らせください。

雑穀を使ったつぶつぶ料理教室や未来食セミナーを開催しています。

畑も料理も武術も理は同じだと思って向かい合っています 

ほみやへのメールフォーム
教室のお問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事は、すぐに返せない場合もあります。 ご了承ください。
つぶつぶ(雑穀)のことならなんでも ここをクリック
無料動画プレゼント
ここをクリック
未来食セミナーシーン1
つぶつぶ料理教室はこちらへ
つぶつぶマザーのブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム