カワセミ街道の風    

毎日の暮らしと思いをつぶやいてます。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪は溶けて

2015/01/30 21:17 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(0) Edit

今朝は予報通り雪だったけれど、
積もらなそうだと思って、
PC仕事をした。
玄関から出ると
山の雪2015・1・30
西側の山の木がきれいだった。

古い軽自動車では、雪の日は出ないことにしているので、
家でできることをしていたら、
園芸家から切った枝とか頂けるかもというお話が来たり、
(薪として、使う物をうちにも廻していただけそう)
お願いしていたことが通ったという連絡を頂いたり、
いい日になった。
薪ストーブも快調に燃え、温度も200℃を超え、煙も少なかった。
薪の継ぎ足しもずいぶんうまくなったと自分で思う。

夕飯の用意と思って、階段下を見たら、サツマイモがあったから、ミカン煮にした。
サツマイモみかん煮2015・1・30
それから、シメジとカブがあったから、ヒエと炊いた。
ヒエとシメジ2015・1・30
今晩はホットサラダ
明日はコロッケの予定。
でも、もしかすると、もちキビが勝つかもしれない。

同じ頃、ストーブの上に薬缶をのせて、
玄米コーヒーをと思ったが、なかなか沸騰せず、
もう、夜食?という頃できあがった。
でも、ゆっくり煮出したから、渋みが出ず、おいしくできた。

雪は殆ど溶けたけれど、寒さは厳しくなったらしい。
明日朝は、ストーブの余熱でほんのり暖かなリビングが待っている。
ありがたい。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ふたば

Author:ふたば
つぶつぶ公認未来食セミナー講師
つぶつぶマザー
楊式太極拳第六代伝人
越谷に25年以上住みましたが 縁あって日高市に転居しました
築23年の家は 望み通りベタ基礎は無く 断熱もセルローズファイバー 漆喰と木の壁が呼吸する家です
敷地と前の畑は 風の園芸家の矢野智徳さんが 環境改善した 風と水が流れる空間になっています
なんとも気持ちよい畑でささやかに自然栽培しています。

又 30年来続けてきた 楊式太極拳、刀 剣を 広めてゆくことが 故・劉高明老師への感謝と報恩だと思っています。教室を開く場所を探しています。心当りの方はお知らせください。

雑穀を使ったつぶつぶ料理教室や未来食セミナーを開催しています。

畑も料理も武術も理は同じだと思って向かい合っています 

ほみやへのメールフォーム
教室のお問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事は、すぐに返せない場合もあります。 ご了承ください。
つぶつぶ(雑穀)のことならなんでも ここをクリック
無料動画プレゼント
ここをクリック
未来食セミナーシーン1
つぶつぶ料理教室はこちらへ
つぶつぶマザーのブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。