カワセミ街道の風    

毎日の暮らしと思いをつぶやいてます。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右往左往したけれど

2014/09/05 10:12 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(0) Edit

ハワイの姑が亡くなったと連絡を受けて、
すぐにでも出かけると思い、支度をしたのだが、
「飛行機のチケットは未だ手配しないように」という指示が兄嫁からあり、
ずっと、スタンバイ状態で、
飯能のワンデイシェフレストランで働きながらも、
いつ連絡が来るのか落ち着かず。
それでも、なんとか最後まで終了できた。
しかし、どこか上の空だったようで、帰りにお店の鍵を商工会議所に返すのを忘れ、
日高まで来てから、思い出して、又飯能へ戻った。
別にたいした支度がある訳ではないし、
連絡がきたら、でかければいいのだと分かっているのだが。

結局、連絡は昨日(4日)になり、
葬儀は10日と13日に分けてするらしい。
つれあいは飛行機の手配をしている。

レストランの後、つれあいと話して行くのは5日以降ということになり
急遽、予定通りDVD「ミツバチからのメッセージ」上映とランチの会をすることを決めた。
材料と下準備はしていたので
朝(というか夜中)揚げたり、包んだり、煮たりをした。
私が定まらず、ご迷惑をお掛けしたにもかかわらず、5名の方がおいで下さった。
ランチ会2014・9・5
メインはヒエフィッシュの包み焼き。
旬の冬瓜にはキヌア。
味噌マリネにはカボチャ
そして、スープは突然コーンスープ。
実は別のスープを予定していたけれど、
畑に行ったら、
トウモロコシの被害2014・9・5
誰よ!こんなに食べて人は!という感じで、
私はカラスか?タヌキか?と思って、食べられたら悔しいから、
その前に食べちゃおうということで、コーンスープになった。
帰りに畑を見ていたhikariさんが「ウリハ虫だ」と指差した虫が犯人のようです。
ウリハ虫2014・9・5
全部食べたわけではないから、まあ許します。

デザートはレモンムースにブルーベリーソースを掛けました。
レモンムース2014・9・5

女3人寄れば姦しいとか。
何しろ6人だから、次から次へと「へ〜」ということが出てきて、目をパチクリ。
そのうち、ホームレス志願という話が出て、
それに対して「止めた方がいい」という声はなく、
「やってみたらいい」が相次ぐ。
土偶の話、
幽体離脱の経験、
最後に、ミツバチからのメッセージは重たいけど、
例えば、松食い虫やシロアリのことについて、矢野智徳さんの言っていること、
カメムシについては岩沢信夫さんの言っている自然耕の話など、
方法はあるし
自分は今、自分ができることに思いを当てることしかないよねという話で締めくくった。
その間に 麻の服の話、ベジの靴を作っているのりちゃんの話も挟み、
長い、面白い1日だった。
ここでまた新しい繋がりもできて、
新しい創造の話が始まった。
バタバタしたけれど、やって良かった。

おいで下さった方に感謝、感謝。

夕飯の時には お土産にいただいたビールを飲んだ。
泡がシルクのようだった。
ありがとうございました。

夜、息子が葬儀に行くか行かないかであれこれ3人で話した。
息子は おばあちゃんの葬式には行きたい。
でも、今仕事を断ることが先にどういう結果になるか分からない。
この(照明という)仕事では、忌引きとか、病気欠席はありえない、
断ったら終わりもおおいにあり得る。
だから、決められないというので、あれこれ意見を述べ合って、
結局は仕事をとるとこにした。

少し先、息子の仕事が空いた時につれあいと二人で、
(散骨をする)アラモアナビーチに行くということにした。

チケットの都合で明日にも出発。
予定が狂いに狂い、私はキャンセルをしないといけないことが幾つかある。

自分を失わずいることを学んでいる。


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ふたば

Author:ふたば
つぶつぶ公認未来食セミナー講師
つぶつぶマザー
楊式太極拳第六代伝人
越谷に25年以上住みましたが 縁あって日高市に転居しました
築23年の家は 望み通りベタ基礎は無く 断熱もセルローズファイバー 漆喰と木の壁が呼吸する家です
敷地と前の畑は 風の園芸家の矢野智徳さんが 環境改善した 風と水が流れる空間になっています
なんとも気持ちよい畑でささやかに自然栽培しています。

又 30年来続けてきた 楊式太極拳、刀 剣を 広めてゆくことが 故・劉高明老師への感謝と報恩だと思っています。教室を開く場所を探しています。心当りの方はお知らせください。

雑穀を使ったつぶつぶ料理教室や未来食セミナーを開催しています。

畑も料理も武術も理は同じだと思って向かい合っています 

ほみやへのメールフォーム
教室のお問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事は、すぐに返せない場合もあります。 ご了承ください。
つぶつぶ(雑穀)のことならなんでも ここをクリック
無料動画プレゼント
ここをクリック
未来食セミナーシーン1
つぶつぶ料理教室はこちらへ
つぶつぶマザーのブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。