カワセミ街道の風    

毎日の暮らしと思いをつぶやいてます。

日高の弓削田醤油を見学

2014/03/01 22:27 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(0) Edit

未来食セミナー シーン1受講
者対象の実習クラスに
こんな デザートを用意してみた
イチゴムース2014・3・1
イチゴのムース チョコソースとイチゴソースのダブル

クラスが終ってから 西大家駅で Junkoさんと会い
ついでのように 近くの國井地祇神社を見て

弓削田醤油の「しょう油王国9周年祭」に行ってきた
15時の見学コースに申し込み
材料 作り方 杉樽など見て回った
今 丸大豆で作るしょう油は貴重で 大豆かすを使って作ることが多い
大豆 小麦 塩 麹で時間を掛けて仕込み
それを 絞って醤油を取り 滓は牛のえさになるとのこと
牛は 塩が必要なので 栄養豊かなエサになるそうだが
私の指に着いた 絞りかすをちょっと舐めてみたら おいしかった
国産の 遺伝子組み換えでない大豆
県内産の小麦などで作られているそうで その姿勢が素敵だ
社長がJonkoさんの高校の後輩とのこと

見学の後 おやつに 納豆ごはんを食べた
2014・3・1納豆ごはん
大食漢のJunkoさんは この他に団子や甘酒も召し上がった!

最後に 社長さんとお話できた
坂戸には 広い麦畑があること
埼玉は 戦後の大豆かすから丸大豆での醤油つくりへの転換がうまくいって
日本にある20の本格しょう油会社の内8社が埼玉にあることなどお聞きした
杉樽を使っている会社は大手ではないだろうとのこと
いつか しょう油の料理でコラボも なんていう話も

Junkoさんに お金を借りたので
ついでに我が家に来ていただき
いろいろ 話をしたり
クラスで残ったムースを試食していただいたり

夜になり Junkoさんを 坂戸のご実家までお送りした
車で片道15分の近さだった

Junkoさんから 広め隊やパーティの話が出たり
お泊り会の話が出たり
何ができるかな という1日だった
今夜は新月
よく考えてみよう

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ふたば

Author:ふたば
つぶつぶ公認未来食セミナー講師
つぶつぶマザー
楊式太極拳第六代伝人
越谷に25年以上住みましたが 縁あって日高市に転居しました
築23年の家は 望み通りベタ基礎は無く 断熱もセルローズファイバー 漆喰と木の壁が呼吸する家です
敷地と前の畑は 風の園芸家の矢野智徳さんが 環境改善した 風と水が流れる空間になっています
なんとも気持ちよい畑でささやかに自然栽培しています。

又 30年来続けてきた 楊式太極拳、刀 剣を 広めてゆくことが 故・劉高明老師への感謝と報恩だと思っています。教室を開く場所を探しています。心当りの方はお知らせください。

雑穀を使ったつぶつぶ料理教室や未来食セミナーを開催しています。

畑も料理も武術も理は同じだと思って向かい合っています 

ほみやへのメールフォーム
教室のお問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事は、すぐに返せない場合もあります。 ご了承ください。
つぶつぶ(雑穀)のことならなんでも ここをクリック
無料動画プレゼント
ここをクリック
未来食セミナーシーン1
つぶつぶ料理教室はこちらへ
つぶつぶマザーのブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム