カワセミ街道の風    

毎日の暮らしと思いをつぶやいてます。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大根畑

2013/12/14 08:33 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(0) Edit

昨日の午後 打ち合わせも兼ねて
小島農園に 野菜を買いに行った
ついでに 納豆も

畑から秩父の山波
このうすい青がきれい
秩父連山12・13・2013


かぶ揃い踏み12・13
今回 かぶあれこれの試み

おいしい野菜が沢山あるから 心豊かな気分で夕飯の支度をする
それで 夕飯は和風タカキビハンバーグ
2013・12・13タカキビハンバーグ和風
何故か 大根おろしが無性に食べたくなっての選択
付け合せの中に 赤カブラの薄切りも入れた
小島さんの野菜は甘いので 生で食べておいしい
かぶの葉っぱもおいしい
(自然栽培の威力)
すると 当然大根葉の醤油炒めもできる
おいしくても 息子の分は残しておいてと言ったのに
つれあいは ほんの少ししか残さなかった
つれあいに 試食にカボチャアイスをだしてみた
カボチャアイス12・13
なんだかんだと言いながら ペロリと食べる

今日も息子は 友達の部屋泊か?と思ったら
やけに 明るい声で
「ただいま~ お久しぶり~」と帰ってきた

玄関に行ったら もう一つ知らない顔が・・・

聞いたら 照明部の中学生だそうで
あわてて ハンバーグを追加した

遅くまで 照明のプランをやっていたのかな
朝起きたら ストーブに 小さな火種が残っていたので
朝も初めて薪を入れてみた

外は9時になっても 霜が残っている

何処で読んだのか
「世界中のネイテイブの人々が 大根畑を聖なる場所と考えている」
という言葉が 頭に残っている
世界中のひとが 穀物と大根(蕪)を食べてきたのだから
そうだろうな
今朝も霜の畑に出ると 大根に霜がきらめいていた
2013・12・13大根が大きくなってる

随分太くなっているではないか
私も 大根畑は聖なる場所と感じる
毎朝 見ると幸せな気分になる

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ふたば

Author:ふたば
つぶつぶ公認未来食セミナー講師
つぶつぶマザー
楊式太極拳第六代伝人
越谷に25年以上住みましたが 縁あって日高市に転居しました
築23年の家は 望み通りベタ基礎は無く 断熱もセルローズファイバー 漆喰と木の壁が呼吸する家です
敷地と前の畑は 風の園芸家の矢野智徳さんが 環境改善した 風と水が流れる空間になっています
なんとも気持ちよい畑でささやかに自然栽培しています。

又 30年来続けてきた 楊式太極拳、刀 剣を 広めてゆくことが 故・劉高明老師への感謝と報恩だと思っています。教室を開く場所を探しています。心当りの方はお知らせください。

雑穀を使ったつぶつぶ料理教室や未来食セミナーを開催しています。

畑も料理も武術も理は同じだと思って向かい合っています 

ほみやへのメールフォーム
教室のお問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事は、すぐに返せない場合もあります。 ご了承ください。
つぶつぶ(雑穀)のことならなんでも ここをクリック
無料動画プレゼント
ここをクリック
未来食セミナーシーン1
つぶつぶ料理教室はこちらへ
つぶつぶマザーのブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。