カワセミ街道の風    

毎日の暮らしと思いをつぶやいてます。

身体壊しても 見ているだけ

2013/11/06 21:11 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(0) Edit

朝 息子の顔を見たら げっそりやつれてる
人相悪くなってる

食べるものもひどいし
寝てないし
で 体のことどう思ってるの!と言いたかった

しかし 梅醤番茶を飲んでる息子を見ていたら
今月に企画演出をする演劇の最終稽古に 
照明のつり込み
来月の音楽祭の前のオーデイションのための練習で
目は落ちくぼんでるし やつれているが
やりたいこと、やらねばならぬことをしてるのが見える

体調を崩しても 止めなさいとは言えないなあ
こんな無茶は今しかできないし
誰に言われたわけでもなく 自分で選んでいるのだから
見てるしかない

5年前 息子が初めて ライトで八の字を描いた年に
高三のID君がやっていたことを
今年息子が再現している
照明部長をやりながら 演劇も企画して
ID君は3本 息子は1本だけれど
自森の流れを 自分のところまでは 繋げておきたい息子にとって
大変より 必死でやりきる以外 選択肢は無い

息子と話し合おうと思っていたけれど
当分は待つしかない

そんな息子を送りだして
宅配の小さなニンジンで(葉はふりかけにして)人参パイを作った
人参パイ
外を見て つれあいが「トンビが飛んでる」と言うので
出て見たら トンビの一家5羽がくるくる我が家の上を旋回していた
カラスよりカッコいい
トンビ
しばらく見とれていた

それから 勿体ながるつれあいを半ば脅して
(食べられなくなるよと)
キクイモを掘ってみた
1個植えたのが
きくいも
随分増えてた

午後 図書館まで自転車で行き
知らない道を通って戻り
太極拳のクラスにできそうな場所を探しながら ウロウロした

帰ってから 夕飯にキクイモでキンピラを作り
キクイモのキンピラ

もちキビのマカロニグラタンを作り
もちキビグラタン

頂いた サツマイモで 黒米イモご飯に ゴマ塩を振って
いもご飯
味噌汁は 赤芯大根で作った

音楽祭でいつもトリをとってきた 高校男子の演しものは落とせない三年生たち
オーデイションを目指し 今日も放課後 どこかの公園で練習してるのだろう
帰りは遅いそうだ
味噌汁くらいは飲むかな?


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ふたば

Author:ふたば
つぶつぶ公認未来食セミナー講師
つぶつぶマザー
楊式太極拳第六代伝人
越谷に25年以上住みましたが 縁あって日高市に転居しました
築23年の家は 望み通りベタ基礎は無く 断熱もセルローズファイバー 漆喰と木の壁が呼吸する家です
敷地と前の畑は 風の園芸家の矢野智徳さんが 環境改善した 風と水が流れる空間になっています
なんとも気持ちよい畑でささやかに自然栽培しています。

又 30年来続けてきた 楊式太極拳、刀 剣を 広めてゆくことが 故・劉高明老師への感謝と報恩だと思っています。教室を開く場所を探しています。心当りの方はお知らせください。

雑穀を使ったつぶつぶ料理教室や未来食セミナーを開催しています。

畑も料理も武術も理は同じだと思って向かい合っています 

ほみやへのメールフォーム
教室のお問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事は、すぐに返せない場合もあります。 ご了承ください。
つぶつぶ(雑穀)のことならなんでも ここをクリック
無料動画プレゼント
ここをクリック
未来食セミナーシーン1
つぶつぶ料理教室はこちらへ
つぶつぶマザーのブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム