カワセミ街道の風    

毎日の暮らしと思いをつぶやいてます。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥さんどころか お母さんだったのね

2013/09/02 21:25 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(0) Edit

1か月の 自立の旅から息子が帰ってきた
息子曰く
「明日から 又仕事だ」


今夜の歓迎宴は
P9023217.jpg
いつもの コーンご飯 アラブ風オーブン焼き(タカキビボール入り) ほうれんそうエゴマ醤油和え 味噌汁
これに 五人娘を猪口1杯

息子に聞いた 自立の日々は 以下の様

7:00~7:15 起床して 昨夜作っておいた麦茶を飲み 夜の分を作る
          シャワーを浴びる
          おにぎりを 2~3人前握る(ミーテイングの後 泊まる人がいた)
8:00      相棒(1組の男子)と泊まった人を起こす
8:48      鍵を確認して 東飯能駅まで歩いて 学バスに乗る

          学食がないので 毎日おにぎりと麦茶の昼食
          (寝坊した日は 絶食)・・・2回くらいそういうことがあった

          午前中はサッカーの練習に出さしてもらうから
          午後は 必死でライブの方の仕事をした

4:30      学バスで 東飯能駅に降りる
          買い物をハシゴしながら帰る
          (タイム・サービスや お値打ち品を探した)

5:30      マンションに帰る
6:00      一休みする(うたたねしないともたないそうだ)

8:00      皿を洗う
          夕飯を作る

8:30~9:00 夕飯
          (相棒のリクエストにできるだけ応えた)
          餃子は 皮から作った日もあった
          ホットケーキもリクエストされた
          野菜のおかずが多かった
          相棒は旨いと言ってくれた

10:00     皿を流しに出す

          その後 洗濯 相棒は洗わないのでついでに 洗う
          その前に 乾いた服を取り込んで 畳む ついでに相棒の服もたたんで置く
          風呂場が乾燥室になっているので 干す

11:00     朝の分のごはんを炊く
          (雑穀と塩を入れ 炊き上がったら風を入れる)

その後 ミーテイングとか トランプとかで夜寝るのが遅くなった

ゴミ出しも 掃除も 相棒の紙の三つ編みもしたから
一人暮らしに自信がついた
相棒はなにもしないけど いい奴だから楽しかった

そんなことを聞いた
そうなんだ 親がつてなくても もう大丈夫だね
でも 料理3つの掟は???
① 放射能の心配な地域のものは買わない
② 電子レンジはあったけど使わない
③ 魚はやばいからやめておく
2と3はまあ分かるけど ①なら肉や卵はNGじゃない?
まあ 砂糖は無し 牛乳もないから とりあえず及第かな

それにしても 夕飯は作れると思ってたけど
朝 自分で起きられて 相棒まで起こしてたなんて・・・
やっぱり 私が起こさなければ良かったのか
写真で見た 相棒は 三つ編みを沢山して レゲエの人みたいだった
そんなこともできるのか
君は 奥さんと言うよりお母さんになってたね

なんとか自分の力で毎日をやってゆけたと言った

でも 君は人と居ることで いろいろできるタイプじゃない?
一人より 人と暮らす方がいいんじゃない?
そう聞いたら 
うん 確かに 相棒の居ない日は 怠けて ご飯を作らなかった と言う
人といることが好きでよかった
誰かと生きてゆきたいと思う人でよかった

息子は 先輩 教員 その他の大人たちに育てられてきて
人が好きなんだ
人とかかわって生きたいのだ
それが 分かったことが この1月の成果だね

でもさ 次は相棒は男より女が良いんじゃない?
うん 奥さんと子供がいるといいな と言う返事
普通の男で良かった
やさしい奥さんと巡り合えるといいね

日高へ早く引っ越して 
息子も私も 新しい生活を始めたいのに
なにかと遅れがち

荷物も まだ まだ整理出来ず 捨てきれず
インターネットの問題もある

やっと 茗荷が一つ取れたのが 今日の唯一の収穫
茗荷 2013.9.2

大事に食べよう



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ふたば

Author:ふたば
つぶつぶ公認未来食セミナー講師
つぶつぶマザー
楊式太極拳第六代伝人
越谷に25年以上住みましたが 縁あって日高市に転居しました
築23年の家は 望み通りベタ基礎は無く 断熱もセルローズファイバー 漆喰と木の壁が呼吸する家です
敷地と前の畑は 風の園芸家の矢野智徳さんが 環境改善した 風と水が流れる空間になっています
なんとも気持ちよい畑でささやかに自然栽培しています。

又 30年来続けてきた 楊式太極拳、刀 剣を 広めてゆくことが 故・劉高明老師への感謝と報恩だと思っています。教室を開く場所を探しています。心当りの方はお知らせください。

雑穀を使ったつぶつぶ料理教室や未来食セミナーを開催しています。

畑も料理も武術も理は同じだと思って向かい合っています 

ほみやへのメールフォーム
教室のお問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事は、すぐに返せない場合もあります。 ご了承ください。
つぶつぶ(雑穀)のことならなんでも ここをクリック
無料動画プレゼント
ここをクリック
未来食セミナーシーン1
つぶつぶ料理教室はこちらへ
つぶつぶマザーのブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。