カワセミ街道の風    

毎日の暮らしと思いをつぶやいてます。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風土の再生講座 @身延

2013/05/20 08:07 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(0) Edit

18.19日に 身延で 矢野さんの「風土の再生講座」に参加
その3日前 多分胃痙攣をおおこし それ以来絶食状態で 水と塩だけ杖にして・・・
矢野さんについてゆけるかな?と思ったが
家のことで 聞くこともあり 
1歳10か月の子連れの姪とも同行するので 初めて新宿経由で出かけた
P5182657.jpg


車窓の八ヶ岳 富士山は まだ雪を被って美しい

お昼から ダムまでの道の 点検
1年前に 私たちがした仕事が どう風景を変え どう風景に溶け込んでいるか
S太も元気に マコさんのお孫さんと歩き出したが・・・
P5182661.jpg

1歳児は 突然 電池切れになり 眠くなって
おんぶして 季美の郷に戻った
姪は 初めてなのでできるだけ 参加してもらった
P5182663.jpg

目が覚めたS太は また元気に遊びだした

夕飯には 姪のつれあいのAさんも到着して もちキビオムライス・ミレットペペロンチーノバージョンをいただく 
P5182664.jpg

久しぶりの食事だが まだ食欲が戻らず 私のは小さくしていただいた

2日目は 季美の郷の畑で 人が踏むところの土のカバーについて
P5192668.jpg
畝の横などの踏むところも同じで
まず炭を撒き

その上に 枯れ枝などを撒き
P5192669.jpg

すき間(空気の通う道)と 微生物のすみかを作り 
まるで何にもしなかったみたいな けれどどこか豊かな空間を作る

これで ここを車が通っても 圧がかかり過ぎず
凹みも避けられる
グランドカバーの働きを知る

P5192672.jpg
季美の郷の裏の整備も少しづつ 進め

いよいよ 宮川さんの所有する田んぼ付近の 耕作放棄地に 水脈を見つけながら確保する作業の開始
P5192673.jpg

結構しっかり残っている石組みの棚田跡は 昔の人の仕事のすごさと
それを もっと大きな自然が呑み込んでいった様子を伝えてくれる

タコライスの昼食を挟み メインの作業を進めた

夕方 雨が降りだし 思ったより先まで 水脈を通して 今回の作業は終了

まとめを約1時間
矢野さんの話では 
今日の仕事で 水脈の周囲の空気は動きはじめ 周囲の溜まっている泥灰汁が徐々に抜け
木々が元気になり 周囲の環境を気持ちの良い場に換えてゆく
もう今からそれが始まっていると言うことだった
使ったのは スコップや つるはし 草刈り機(プラスチックのテープを刃とする)などが
持ち運べる道具のみだが 
重機と同じくらいの仕事をしたそうだ
完璧には 終わっていないが 最初の大きな仕事だったと思う
しかし 草刈り機を支えた左腕が ぶるぶるしてる 明日筋肉痛

帰ったら 恵の雨が降っていた
今年は 雨が少なかったから 種たちが喜んでいることだろう
私たちの掘った水脈にも 水が流れることだろうか?
いつか そこにメダカが帰ってくるのも 夢ではないとのことだった


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ふたば

Author:ふたば
つぶつぶ公認未来食セミナー講師
つぶつぶマザー
楊式太極拳第六代伝人
越谷に25年以上住みましたが 縁あって日高市に転居しました
築23年の家は 望み通りベタ基礎は無く 断熱もセルローズファイバー 漆喰と木の壁が呼吸する家です
敷地と前の畑は 風の園芸家の矢野智徳さんが 環境改善した 風と水が流れる空間になっています
なんとも気持ちよい畑でささやかに自然栽培しています。

又 30年来続けてきた 楊式太極拳、刀 剣を 広めてゆくことが 故・劉高明老師への感謝と報恩だと思っています。教室を開く場所を探しています。心当りの方はお知らせください。

雑穀を使ったつぶつぶ料理教室や未来食セミナーを開催しています。

畑も料理も武術も理は同じだと思って向かい合っています 

ほみやへのメールフォーム
教室のお問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事は、すぐに返せない場合もあります。 ご了承ください。
つぶつぶ(雑穀)のことならなんでも ここをクリック
無料動画プレゼント
ここをクリック
未来食セミナーシーン1
つぶつぶ料理教室はこちらへ
つぶつぶマザーのブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。