カワセミ街道の風    

毎日の暮らしと思いをつぶやいてます。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな日が来るとは 人生どこにいくか分からない

2013/04/07 13:47 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(0) Edit

昨日 リンゴさんが マザ―となって初めての 未来食つぶつぶセミナーシーン1を開催して
私は アシスタントをさせていただいた
前日の仕込みも リンゴさんが やってあったのをほんの少し手を加えただけだったので
あっという間に 終了
私のアシスタント暦も5回くらいになったかな?
初めてつぶつぶカフェの2階で 料理を作った時に比べれば
次の仕事が見えてきて 
楽しく 手が動いた

仕込みの後 色々話をした
こんなこと 聞いていいかなと思うことも するする出てきた

思えば 何年か前には 実はリンゴさんは怖い人だった
だって セミナーを受ける私と 教えるリンゴさんで
リンゴさんは 切り方を教える時は 物差しを持って(叩くためではないけど)
これ 5mmとは言えませんと 指摘されていたのだ

料理はそれなりに取り組んでいるけど
思考はなかなか変えられず(今もその傾向は残っているけど)
つぶつぶの仕事をきっちりやってるリンゴさんから見たら
なんか 私はずれていることが多かったのだろう
厳しい言葉が来そうで ちょっと敬遠していたような気がする

それが この2日間 二人で仕事して
私の思っていることが 言葉にできて
その先が見える返事をもらって
あ~話して良かった
大きな迷路から 一歩出られた

遠い人だったのに 息子たちが 同じ学校に居たり
共通の出会いがあったり
お互いに 助け合うこともできたり
そうして お互いの話の中から 自分の中に答えを見つけることがでてきた
(まあ 一方的にお世話になってる部分が大きいけれど)
リンゴさんも 私も 3年前とは違っていた

分かれ道だって また合流することもあるのだ
交差して 違うところに向かうこともあるだろう
人生は どこに行くか 分からない

シーン1をレクチャーするリンゴさんは 裏打ちがしっかりあるから
受講生も 引き込まれてゆく
料理の技も 本を作ってる側の方だから 不安がない
心は 技に支えられるものだと思った

昨夜は雨 
今日は 晴れたけれど 嵐
柿の若葉が ちぎられるほどの風が吹いている
P4072517.jpg

起こることは 必然なのだそうだ
雨の後の風が どんな明日を造るのだろう


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ふたば

Author:ふたば
つぶつぶ公認未来食セミナー講師
つぶつぶマザー
楊式太極拳第六代伝人
越谷に25年以上住みましたが 縁あって日高市に転居しました
築23年の家は 望み通りベタ基礎は無く 断熱もセルローズファイバー 漆喰と木の壁が呼吸する家です
敷地と前の畑は 風の園芸家の矢野智徳さんが 環境改善した 風と水が流れる空間になっています
なんとも気持ちよい畑でささやかに自然栽培しています。

又 30年来続けてきた 楊式太極拳、刀 剣を 広めてゆくことが 故・劉高明老師への感謝と報恩だと思っています。教室を開く場所を探しています。心当りの方はお知らせください。

雑穀を使ったつぶつぶ料理教室や未来食セミナーを開催しています。

畑も料理も武術も理は同じだと思って向かい合っています 

ほみやへのメールフォーム
教室のお問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事は、すぐに返せない場合もあります。 ご了承ください。
つぶつぶ(雑穀)のことならなんでも ここをクリック
無料動画プレゼント
ここをクリック
未来食セミナーシーン1
つぶつぶ料理教室はこちらへ
つぶつぶマザーのブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。