カワセミ街道の風    

毎日の暮らしと思いをつぶやいてます。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと 1回 自森の音楽祭

2012/12/23 08:35 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(0) Edit

ここ1月くらい 息せき切って母子で走ってきた
というか 眠気との戦いを続けてきた
早く終わればいいと思いながら
でも 今朝になると
あと1回しかこの音楽祭に出られないのだと言うことが じんわり沁みてきた

2日間の 音楽祭が終わって 少し気が抜けてしまっている

25日のランチ会を控えて 掃除 準備が山の様にあるのに
いや この思いをかみしめたら また歩き出せるに違いない

考えてみれば 私の音楽祭ではなく もちろん息子のだけれど

毎日12時近い帰宅
朝 1バスに乗るのに 眠気との戦い
立って食べられるように アルミフォイルに1個づつ包んだおにぎりを作るのに
息子より1時間早く起きて ご飯炊きした私も 眠気との戦い
座ると居眠りするので なるべく立ったり歩いたりしてた
そして 今回は 裏方に徹すると言ってた息子が 
サッカー部の先輩に引っ張られて 表舞台に立つことも加わって
なんと私は 衣装係にもなった
これは 自分の想像力をフルに使って 作り上げる楽しい作業で
息子そっちのけで あれこれ 工夫した

そうして 21,22の両日は ただの観客

21日朝の自森付近は霜が光ってた
PC212068.jpg

体育館の会場は 張り子の明かり
PC212070.jpg
息子に聞いたら これは壁電から電気を取ってるそうだ
照明のピンスポットなどは コードを引くらしい

音楽祭のテーマは「自分から~color」とあって
壁面には 扉が沢山飾られていた 扉を開けて行こうというメッセージ

21日の有志の日 息子は 学年有志と 「樹海で冒険パンッエッタ」に出た
樹海で・・の方は 毎年高校男子のグループが 合唱以外でトリを取ってきた位置
高3は プレッシャーを受けながら 作ってきた
中身は 漫画を見ない私には これ何?という役が多いのだが
分かる人には ものすごくウケて キャラクターの出るたびに 場内はキャアキャア

PC212084.jpg
息子は デスノートのリュークだそうだ
それ何?
でも役作りはうまくいったらしい
寝不足でげっそり痩せた息子にぴったりだったらしい
踊って ソロ部分まであって・・・
私も 遠目で見て 衣装のバランスがうまくいってたので 満足
息子の一番信頼する友達は 亀有派出所のお巡りさん

担任にも 誰だか分からなかったらしいが
やたら この死神は キャラクターのイメージに合ってたらしく 
多くのお母さんたちに誉められていた(何を誉められたのか?分からないけれど)

最後の高校合唱 全体合唱の時には もう卓に戻って(耳にまだ白い色が残ってたけど)
エンディング フィナーレと 照明を続けていた

死神の扮装は好評だったが
やっぱり 卓でトランシーバー片手に 指示を出してる息子が 一番恰好いい
目立たなくても 仕事をきっちりやってるのを見ると
私に「ちゃんとやってる?」と問われている気がした

クラスや学年の歌は 趣向を凝らしたのも そうでないのも
それぞれに テーマや メッセージがあって 今の自分に向けて歌われているような気がした
すごーく上手なクラスも それほどでもないクラスも
歌って こんなに人の心に届くものなのだ
ここまで生きてきた私にも まだ響く まだ変れる そんな力を持ってるんだ

会場では リンゴさんや yosieさん なかなかお会いできない人にもお会いした

息子のいる暮らしが 経験をまた一つ増やしてくれた

フィナーレで 立てノリで踊っている子を見て 
私も踊るの大好きだったな と過去形になってしまったのが悔しかったが
帰ったら どーっと疲れた(でも いい気分の余韻の中)

つれあいは 味噌汁が飲みたいというので
ご飯と味噌汁だけ作った 漬物や常備菜があるので これで良し
満足そうに
これこれ この味噌汁が一番おいしい と満足そうなつれあい
ところで つれあいは 音楽祭寝てたんじゃないでしょうね!?

☆*・・*☆*・・*☆*・・*☆*・・*☆*・・*☆*・・*☆*・・*☆


2013年、あたらしい私になる
『つぶつぶ天女セミナー2013』

あなたの中に眠っているパワーの泉を汲み出す
  〜13の生き方レシピ〜

日時:2013年1月26・27日(土日)
会場:めぐろパーシモンホール(東京都目黒区)
講師:つぶつぶグランマゆみこ
特別ゲスト:筑波大学名誉教授・村上和雄博士
     (「SWITCHスイッチ」著者、映画「祈り」主演)

詳細・申込>>


☆*・・*☆*・・*☆*・・*☆*・・*☆*・・*☆*・・*☆*・・*☆

tennyo2013_blogyoko_g 2

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ふたば

Author:ふたば
つぶつぶ公認未来食セミナー講師
つぶつぶマザー
楊式太極拳第六代伝人
越谷に25年以上住みましたが 縁あって日高市に転居しました
築23年の家は 望み通りベタ基礎は無く 断熱もセルローズファイバー 漆喰と木の壁が呼吸する家です
敷地と前の畑は 風の園芸家の矢野智徳さんが 環境改善した 風と水が流れる空間になっています
なんとも気持ちよい畑でささやかに自然栽培しています。

又 30年来続けてきた 楊式太極拳、刀 剣を 広めてゆくことが 故・劉高明老師への感謝と報恩だと思っています。教室を開く場所を探しています。心当りの方はお知らせください。

雑穀を使ったつぶつぶ料理教室や未来食セミナーを開催しています。

畑も料理も武術も理は同じだと思って向かい合っています 

ほみやへのメールフォーム
教室のお問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事は、すぐに返せない場合もあります。 ご了承ください。
つぶつぶ(雑穀)のことならなんでも ここをクリック
無料動画プレゼント
ここをクリック
未来食セミナーシーン1
つぶつぶ料理教室はこちらへ
つぶつぶマザーのブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。