カワセミ街道の風    

毎日の暮らしと思いをつぶやいてます。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円空 展

2011/11/06 21:17 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(0) Edit

カレンダーを間違えて 大宮公園に行ってしまった
と思ったが
何故か駅で 県立歴史と民族の博物館のポスターが目に入ってきた
練習会でなく こっちだったのか

菊池 展明の本で 円空が 瀬織津姫の復権と鎮魂の作像をしていたと読んでから
円空仏が見たかった
埼玉は 円空仏の多いところで さらに 埼玉東部に多いのだが 見る機会がない
それで 勇んで博物館へ行った

円空は 僧侶だが まず彫ったのは 男神像だ
これは 瀬織津姫と対の神 天照大神だといわれている
丸木を半分に切って 中側に彫ったり
一本の木を3つに割って 彫ったり
家の梁を切り込みをそのままに 彫ったり
厚みがないのに 存在感が大きい
何故 現代に 円空が人気なのか 分かる
特に 十一面観音や 聖観音の表情は 女の優しさ以外考えられない
あ~ こんな表情でいたいものだ

出品カタログの写真集を買ったら
お顔に比べ 手などの彫が下手だったと書いてあるが
そうではないと思う
円空の彫ったものを見れば 必要なところが彫られている
あと 切り捨てているものもある
何を彫るか はっきりしている
普通の仏像とは まったく違う
経典を現わすのではなく 円空の中にあるものを 彫りだしているから 現代の彫刻家のようだ

深い満足感を味わった
外に出たら 雨
屋根の下のテラスで おにぎりを食べていたら
お隣のテーブルの女性が この木が紅葉すると見事ですよと 教えてくださった
ついでに 甲府の御出身とのこと 話のついでに 12月の山梨は紅葉はどうですか とお聞きして
身延に行く予定とお話ししたところ
身延のどこ?と聞かれ 帯金をご存じのようなので 季美の郷のことをお伝えした

家に帰ったら 無人
これ幸いと 「天照大神・瀬織津姫の因幡行幸」を読み終えた
最後の章で「天照大神も遥か昔に肉食を戒めておられます」という文章がでてきた
これはホツマから 記紀に書き換えられたとき 抹消されたと 著者の大江幸久氏は書いている

今夜は 頭がいっぱいなので 簡単な海鮮丼と具だくさんの味噌汁と漬物
PB060370.jpg
キュウリがないので 省略

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ふたば

Author:ふたば
つぶつぶ公認未来食セミナー講師
つぶつぶマザー
楊式太極拳第六代伝人
越谷に25年以上住みましたが 縁あって日高市に転居しました
築23年の家は 望み通りベタ基礎は無く 断熱もセルローズファイバー 漆喰と木の壁が呼吸する家です
敷地と前の畑は 風の園芸家の矢野智徳さんが 環境改善した 風と水が流れる空間になっています
なんとも気持ちよい畑でささやかに自然栽培しています。

又 30年来続けてきた 楊式太極拳、刀 剣を 広めてゆくことが 故・劉高明老師への感謝と報恩だと思っています。教室を開く場所を探しています。心当りの方はお知らせください。

雑穀を使ったつぶつぶ料理教室や未来食セミナーを開催しています。

畑も料理も武術も理は同じだと思って向かい合っています 

ほみやへのメールフォーム
教室のお問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事は、すぐに返せない場合もあります。 ご了承ください。
つぶつぶ(雑穀)のことならなんでも ここをクリック
無料動画プレゼント
ここをクリック
未来食セミナーシーン1
つぶつぶ料理教室はこちらへ
つぶつぶマザーのブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。