カワセミ街道の風    

毎日の暮らしと思いをつぶやいてます。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業式中止

2011/03/18 15:01 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(0) Edit

「俺 腐っちゃうよ」と息子が言っている
この一週間 体育館に釣り込んだ 灯体を気にしながら 登校禁止でゴロゴロするしかない
今 卒業式が中止になったと連絡が入った

毎日寝坊して 漫画読んで 音楽聴いて・・・・

夕飯のときだけ 一緒に台所にいたり
何か作ってくれたり

私はできるだけいつもと同じに暮らそうとしているつもりだが
停電があったり 節電を心がけると できないこともある
発熱に電気を使いたくないので オーブンは使わず ご飯は土鍋で炊いている
ガスは今のところ大丈夫そうなので 少し心強い

ガスのファンヒーターは電気起動なので 停電時は暖房なし
但し 湯たんぽを抱えていれば なんとか17日の夜の寒さも対応できた
日中もひなたを辿り 厚着で過ごす

煮込みうどんを作ったら 息子がこんなトッピングを
ありあわせうどん3.15
和風メンマ ふのり わかめ コーンも

モチキビとニラを炒めたら ミニトマトでこんな盛り付けをしてくれた
季3.15美ニラ

今朝は冷えたが 日中は春の色
クリスマスローズ3.18
クリスマスローズ

杏3.18
あんずの蕾

大根3.18
つれあいが去年の秋に蒔いたか こぼした大根の種が 庭のあちこちに元気に育っている

ずっと 人にライトを当ててきて 今度だけは 自分に当ててもらうと 卒業式を楽しみにしていた息子は
音響さんと善後策を連絡したり
すげえローだと言いながら 照明のノートを整理している

いつもの 正食のお店に いつものように野菜を買いに行ったら
常連でないお客さんが買占めに来てるとのことだった

次ぎはゆみこさんからのメールのコピーです
_____________________________



原子炉を抱擁の意識のバリアーで包もう!
                    fromゆみこ


_____________________________



放射能に対して沃素剤は効くか、
そして、つぶつぶ食や味噌、漬け物、海草を食べることの効果を
直感的でない人にもわかるように説明する方法を教えて下さい、というメールが
来ました。


それに答える形でみなさんにも、わたしの考えをお伝えします。


沃素剤は、沃素にしか効かないので他の放射能には無力です。
雑穀ご飯や玄米ごはんと海藻入り味噌汁と漬け物を日常的に
食べ続けている人の体は、沃素剤を飲む以上の力を持っています。


また、前回もお伝えしたように、
今からでも、自然塩(海の精などの伝統制帽で創られた海塩)を
しっかり摂ること、
味噌、漬け物などの発酵食品を食べて、
微生物君の働きやすい腸と体を作っておくことは
物理的に身を守る力になります。


梅生番茶を毎日のむと良いですね。


ただ、物理的に防げる状況はもう超えていると思います。


多くの方は理解できないと思いますが、
波動的防御が必要です。


放射能の飛散を包み込むほどの抱擁のエネルギーを心を合わせて送ること
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

日本列島を包み込むほどの抱擁のエネルギーを送り続けること
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分の中から創造のエネルギーを発し続けて、
自分自身の体を創造のエネルギーで包むこと
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それが、物理作用をもはね返す大きな力を生みます。


恐れず、心配せず、焦らず、悲しまず、
意識を平らかに保ち、創造のエネルギーで抱擁バリアーを生み出していきます。


意識はものすごいパワーを秘めています。


この話を、いわゆる現代科学的に説明するのは不可能です。
それは、現代科学の思考法そのものが反生命のルールで作られているからです。


だから、この現実があります。


目覚めて、ほんとうの自分の姿、いのちの永遠性を思い出す
祈りをあわせる


それが今、急務です。


毎日、午後2時と夜9時に、意識波動のバリアーを創ることに
意識をあわせましょう。


暴走している原子炉を抱擁のエネルギー波動で包むバリアーを創るイメージ、
原子炉を愛で包むイメージを送って下さい。


地球を抱擁のエネルギーで包み込む抱擁のエネルギーを送って下さい。


自分の中から抱擁と創造のエネルギーを発信し続けて、破壊のエネルギーを追い
返すイメージを持ち続けます。
わたしは、明日から、帯広です。

飛行機も飛び、奇跡的に開催される未来食つぶつぶセミナー、
「こういう時だから受けます。みんな待っています。」
というメッセージで、受講の申込が増えています。
http://tsubutsubu.jp/learning/pseminar.html


帯広でも毎日参加者のみなさんと一緒に、祈ります。
みなさんも祈りを合わせて下さい。


可能な方は、下記のみにイベントに顔を出してみてください。
元気が出て、意識波動を高め合うことができます。

ゆみこ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ふたば

Author:ふたば
つぶつぶ公認未来食セミナー講師
つぶつぶマザー
楊式太極拳第六代伝人
越谷に25年以上住みましたが 縁あって日高市に転居しました
築23年の家は 望み通りベタ基礎は無く 断熱もセルローズファイバー 漆喰と木の壁が呼吸する家です
敷地と前の畑は 風の園芸家の矢野智徳さんが 環境改善した 風と水が流れる空間になっています
なんとも気持ちよい畑でささやかに自然栽培しています。

又 30年来続けてきた 楊式太極拳、刀 剣を 広めてゆくことが 故・劉高明老師への感謝と報恩だと思っています。教室を開く場所を探しています。心当りの方はお知らせください。

雑穀を使ったつぶつぶ料理教室や未来食セミナーを開催しています。

畑も料理も武術も理は同じだと思って向かい合っています 

ほみやへのメールフォーム
教室のお問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事は、すぐに返せない場合もあります。 ご了承ください。
つぶつぶ(雑穀)のことならなんでも ここをクリック
無料動画プレゼント
ここをクリック
未来食セミナーシーン1
つぶつぶ料理教室はこちらへ
つぶつぶマザーのブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。