カワセミ街道の風    

毎日の暮らしと思いをつぶやいてます。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湧水めぐり

2011/01/26 08:52 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(2) Edit

24日のクッキングクラブを挟んで 湧水を巡った

1番目は 明治神宮の清正の井
清正の井1.24
入り口の受付では「30から40人並んでますがいいですね」と念を押されたが なんと3,4人の人しかいなくて 並ばずに ゆっくり見て ゆっくり園内を散策できた
寒いのによく来たと歓迎されたようだった
東京の真ん中に湧いている水は 園内の池に注いでいる
野鳥が多く 目と声を楽しませてくれる

クッキングクラブで自分の担当は オニオングラタンモチアワのせだったが
緊張して また 途中でお出しするので 写真を撮り忘れた

驚きは 大根のファルシー このプレートは迫力あり
大根ふぁルシー1,24
大根1本丸ごとが ステキ

夜11時に帰宅
家族は 作り置きの玄米粉カレーを食べて 就寝していた

25日 学校が休みの息子は 演劇照明のため お弁当持参で自森へ
ヒエのクリーミーコロッケ弁当1.25
つぶつぶ弁当はお助け弁当 すぐ揚げて詰めて 行ってらっしゃい

それから ドライバーをお願いした Mさんと武蔵野線、千代田線成田線経由で成田へ
節分前の 東国三社巡りのため レンタカーでまずは 香取神宮へ
香取神宮1.25
大なまずを押さえている要石がある

そこから 茨城県に入り 息栖神社へ
息栖神社の目の前にある鳥居の下に 忍潮井が湧いている
その先の利根川はもう河口に近く 汽水域だが この湧水は真水で 付近の人々の生活用水であったそうだ
忍潮井1.25

女井1.25
湧水は雌雄二つ並んでいて 中の甕から湧いているが その甕を見ることが出来たら いい年になるそうだ
古代から湧き続ける井の中から エネルギーが昇っている
ゆらゆら水苔が揺らめいて 透き通った水を一層美しく見せる
これが見たかったのだ

最後は 鹿島神宮へ
ここにも要石があり こっちはなまずの頭を押さえているとか
そして 少し低くなった所に 御手洗場(みたらしば)があった
ここには大きな池があり 湧き水が流れ込んでいる
崖の下から湧いている水はどんな旱にも涸れることがないそうだ
ここも 私にはとてもインパクトが強く 写真を撮り忘れた
というか 写真を撮っていいものかというためらいがあって 次回にという気になった

運転していただいたMさんはさぞお疲れだろう
ありがとう 運転代われなくてすみませんでした
オートマ経験がないので 知らないところを運転するのが危険なのだが
いずれは マニュアル車から脱皮しないとなあ

夜は 息子が明日演劇公演当日なのに 夜中のサッカー観戦を決行
案の定 起きられず 多分1バスに乗れなかっただろう
起こしてくれなかったと八つ当たりして出て行った
起こしました!何回も!
感謝しない女 と言う曲(井上陽水)があるそうだが
反省しない男 と言う曲はないものか
帰ったら 話し合いだ(決闘か?)

大滝湧水
先日、山梨県小淵沢の大滝神社に行ってきました。
あちこちからこんこんと水が湧き出ていて、日本名水百選にも選ばれているそうです。
お水もおいしかったし、とても静かで美しい所でした。
[ 2011/01/26 14:32 ] [ 編集 ]
興味津津
小淵沢に行ったことはありますが 大滝神社は知りませんでした
実は 初詣に行ってなかったので 急遽でかけました

出雲については 少しずつ調べています
愛知の熱田神宮や 長野の戸隠とかも興味が湧いてます
Greenさんのところと近そう なにかあったら教えてください
[ 2011/01/27 08:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ふたば

Author:ふたば
つぶつぶ公認未来食セミナー講師
つぶつぶマザー
楊式太極拳第六代伝人
越谷に25年以上住みましたが 縁あって日高市に転居しました
築23年の家は 望み通りベタ基礎は無く 断熱もセルローズファイバー 漆喰と木の壁が呼吸する家です
敷地と前の畑は 風の園芸家の矢野智徳さんが 環境改善した 風と水が流れる空間になっています
なんとも気持ちよい畑でささやかに自然栽培しています。

又 30年来続けてきた 楊式太極拳、刀 剣を 広めてゆくことが 故・劉高明老師への感謝と報恩だと思っています。教室を開く場所を探しています。心当りの方はお知らせください。

雑穀を使ったつぶつぶ料理教室や未来食セミナーを開催しています。

畑も料理も武術も理は同じだと思って向かい合っています 

ほみやへのメールフォーム
教室のお問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事は、すぐに返せない場合もあります。 ご了承ください。
つぶつぶ(雑穀)のことならなんでも ここをクリック
無料動画プレゼント
ここをクリック
未来食セミナーシーン1
つぶつぶ料理教室はこちらへ
つぶつぶマザーのブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。