カワセミ街道の風    

毎日の暮らしと思いをつぶやいてます。

よく歩いたな

2016/12/18 20:42 ジャンル: Category:日々の暮らしで想うこと
TB(0) | CM(0) Edit

朝、室内が15℃でした。
いつもの様にオーブンで甘酒ビスケットを焼きました。
ビスケット2016・12・18

それを幾つか持って、都内に出ました。
朝はお腹が空かないので、みそ汁だけ飲みました。
みそ汁飲むと体は温まります。

玄関の前にキラキラ朝日を反射して、霜がきれいでした。
霜の畑2016・12・18

都内で仕事を終えてから、蔵前に行きました。
FB自森で卒業生の仕事を紹介していて、
それが絵本の原画展だったので、行ってみました。
大江戸線の蔵前からちょっと歩きました。
今回は
◯❌△君は□というテーマで、
西村繁男、ドン・カジョン、にしむらあつこ、いまきみちの4人の展示でした。
ギャラリーKissa2016・12・18
原画っていいなぁと思いました。
質感、色がすてきです。
私は願い事カードというのを1枚買いました。
自分の住所、氏名と願い事を書くと、
半年後、その答えが絵になって戻ってくるそうです。
何を願うか?ちょっと迷いました。
沢山ありそうで、なかなか無いものです。

外に出て、浅草橋JR駅まで歩き、
お茶の水で地下鉄丸ノ内線に乗り換え、池袋から川越に出ました。

今日は川越はきものの日でした。
和服姿の方が沢山歩いていましたし、
レンタルや着付けの場もあり、
古着も売っていました。
私は友達から聞いて、レンタル着物の「寛」さんに辿り着き、
絞りの羽織を500円で買いました。
これを又解いて、岩手のおっ師匠さんに習う時の材料にする予定です。
でも又、あんまりきれいで、すぐハサミが入れられなさそうです。
「寛」さんになかなか辿り着けず(1本道を間違えてました)
結構歩き回りました。
どこのカフェも若い人や団体さんでいっぱいで、
どこにも寄らず帰りました。

電車の中で読んでいる民俗学の本も心を打たれましたが、
体も人ごみを歩いて疲れました。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ふたば

Author:ふたば
つぶつぶ公認未来食セミナー講師
つぶつぶマザー
楊式太極拳第六代伝人
越谷に25年以上住みましたが 縁あって日高市に転居しました
築23年の家は 望み通りベタ基礎は無く 断熱もセルローズファイバー 漆喰と木の壁が呼吸する家です
敷地と前の畑は 風の園芸家の矢野智徳さんが 環境改善した 風と水が流れる空間になっています
なんとも気持ちよい畑でささやかに自然栽培しています。

又 30年来続けてきた 楊式太極拳、刀 剣を 広めてゆくことが 故・劉高明老師への感謝と報恩だと思っています。教室を開く場所を探しています。心当りの方はお知らせください。

雑穀を使ったつぶつぶ料理教室や未来食セミナーを開催しています。

畑も料理も武術も理は同じだと思って向かい合っています 

ほみやへのメールフォーム
教室のお問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事は、すぐに返せない場合もあります。 ご了承ください。
つぶつぶ(雑穀)のことならなんでも ここをクリック
無料動画プレゼント
ここをクリック
未来食セミナーシーン1
つぶつぶ料理教室はこちらへ
つぶつぶマザーのブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム