カワセミ街道の風    

毎日の暮らしと思いをつぶやいてます。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見失ったもの

2016/11/22 20:51 ジャンル: Category:日々の暮らしで想うこと
TB(0) | CM(0) Edit

3日間、都内に通勤しました。
電車書斎で3冊の本を読みました。

道具としての体2016・11・21
道具としてのからだ
消えてしまった職業、
無くなった技術、
その結果、日本人の体の素晴らしさも失ってしまったのだと、
写真を見ながら思いました。

オオカミの護符2016・11・21
オオカミの護符は御岳山と関係が深いようです。
じつは、肉食獣のことが最近気になって、
絶滅した日本オオカミのことが書いてあるのかと読み始めました。
鹿の異常繁殖に依る、森林被害について、
温暖化のせいで、子鹿が全て育つからという説も聞きましたが、
長い、日本列島の時間の中で、温暖化は何回かあったはずです。
その時、特に鹿が多くなったということは無かったと思います。
やはり、日本オオカミが消えたことに依るのではないかと思いました。

伊勢神宮でも聞かれる警篳(この字だったか?)のお〜っという声は、
オオカミの遠吠えにも似ているらしいと思いました。

この本でも、消えてしまった人の繋がり、仕事の見事さを知りました。


阿弥陀堂だより2016・11・21
映画になったことは何となく知っていましたが、見てません。
この本に出てくるおうめさん97歳の言葉に、
私は若い人と同じものを追わなくてもいいのだと改めて思いました。
あの世とこの世、の境目にいるおうめさんの潔さ、
人はそんなに多くの物を持たなくても生きてゆける、
風や草や、日の光に同化しているような心持ちに私もなれるのだろうか?
岩手で出会った、年上の方々を思い起こしながら読み終えました。

けんちん汁2016・11・21
そんなことを思ったら、素朴な懐かしさに引かれて、味噌けんちん汁を作りました。
鍋一杯できてしまいました。
子供の頃から慣れた味です。
今日のメイン料理でした。
お浸しやカレー炒めも作りましたが、メインではありませんでした。
私も子供の頃のことに戻り始めているのかもしれません。
毎日、毎日のケの暮らしを味わおうと思います。



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ふたば

Author:ふたば
つぶつぶ公認未来食セミナー講師
つぶつぶマザー
楊式太極拳第六代伝人
越谷に25年以上住みましたが 縁あって日高市に転居しました
築23年の家は 望み通りベタ基礎は無く 断熱もセルローズファイバー 漆喰と木の壁が呼吸する家です
敷地と前の畑は 風の園芸家の矢野智徳さんが 環境改善した 風と水が流れる空間になっています
なんとも気持ちよい畑でささやかに自然栽培しています。

又 30年来続けてきた 楊式太極拳、刀 剣を 広めてゆくことが 故・劉高明老師への感謝と報恩だと思っています。教室を開く場所を探しています。心当りの方はお知らせください。

雑穀を使ったつぶつぶ料理教室や未来食セミナーを開催しています。

畑も料理も武術も理は同じだと思って向かい合っています 

ほみやへのメールフォーム
教室のお問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事は、すぐに返せない場合もあります。 ご了承ください。
つぶつぶ(雑穀)のことならなんでも ここをクリック
無料動画プレゼント
ここをクリック
未来食セミナーシーン1
つぶつぶ料理教室はこちらへ
つぶつぶマザーのブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。