カワセミ街道の風    

毎日の暮らしと思いをつぶやいてます。

風が吹きました

2016/11/04 20:16 ジャンル: Category:畑と家
TB(0) | CM(0) Edit

明日の未来食セミナーシーン1の実践クラスの準備をしながら、
風があったので、アマランサスの仕上げをしました。
結果は、皮算用の5カップには及ばず、
4カップということでしょうか。
アマランサス2016・11・4


干し柿も寒さと風にもう少し当てた方がいいかな?
干し柿2016・11・4

それを決めるために、
とりあえず、確認であんこを煮てみました。
ほぼほぼいいようですが、この寒さは貴重なので、
もう少しだけ風に当てます。
それから、冷凍保存がいいそうです。
あんこ、何にしようかな?

PCの用もあって、休み休みしました。
それには全く関係のない台所仕事があってます。
赤堀さんの根生姜を梅酢漬けにしました。
梅酢漬け2016・11・4
今年は富士宮からの完熟ウメが梅酢を真っ赤にしてくれたので、
生姜もいい色になります。

夕飯は断捨離途中のフライ取り合わせでした。
ヒエ、ラギコロッケ2016・11・4
海鮮味と牛肉味と夫は言いましたが、
我が家には動物性食品はありません、
穀物はいろんな味を作れるのです。
私は手品師ではありません、
どちらかといえば、魔女の方がなりたいです。

冷凍庫が少し窮屈ではなくなりましたが、・・・
あの100個以上ある大事な干し柿は入るには未だ狭いのです。

午後、素敵な贈り物をいただきました。
温かい贈り物2016・11・4
縫い方が知りたいと言ったら、縫ってくださって、
私の元に届けてくださったのです。
することが沢山あるのに、ありがたくて、申し訳ないです。
しつけも摂らずに割烹着の下に着たら、
温かのなんの、
背中と腰を温めれば、体はぽかぽかです。
昔の人は偉かったと思ったり、
これを作れる人がいなくならないうちに、
覚える人が出て来てほしい、と思いました。
私も作れるようになりたいです。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ふたば

Author:ふたば
つぶつぶ公認未来食セミナー講師
つぶつぶマザー
楊式太極拳第六代伝人
越谷に25年以上住みましたが 縁あって日高市に転居しました
築23年の家は 望み通りベタ基礎は無く 断熱もセルローズファイバー 漆喰と木の壁が呼吸する家です
敷地と前の畑は 風の園芸家の矢野智徳さんが 環境改善した 風と水が流れる空間になっています
なんとも気持ちよい畑でささやかに自然栽培しています。

又 30年来続けてきた 楊式太極拳、刀 剣を 広めてゆくことが 故・劉高明老師への感謝と報恩だと思っています。教室を開く場所を探しています。心当りの方はお知らせください。

雑穀を使ったつぶつぶ料理教室や未来食セミナーを開催しています。

畑も料理も武術も理は同じだと思って向かい合っています 

ほみやへのメールフォーム
教室のお問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事は、すぐに返せない場合もあります。 ご了承ください。
つぶつぶ(雑穀)のことならなんでも ここをクリック
無料動画プレゼント
ここをクリック
未来食セミナーシーン1
つぶつぶ料理教室はこちらへ
つぶつぶマザーのブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム