カワセミ街道の風    

毎日の暮らしと思いをつぶやいてます。

知らない方と話しました。

2016/07/17 20:05 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(0) Edit

今日も嬉しいことが幾つもありました。

天女レッスンで伝えたいことを全部伝えきれませんでしたが、
!!!私もそうなんだ、と納得できました。
楽しい1時間でした。
この時間にありがたいなと思いながら帰りました。
高田馬場から池袋、川越と順調でしたが、
川越での待ち時間が30分。
駅ビルの成城石井に入ったら
「日本人が作っている、エクアドルのバナナ」がありました。
どこかで聞いた気がしたので、マスタークラス用に買いました。
帰って調べたら、こういうバナナでした。
ここをクリックで情報が分かります→田辺農園のバナナ
田辺さんのバナナ2016・7・17
食べてみたら、いい香りがしました。

八高線(未だ川越線かな)に乗って座ったら、
電車がぐらぐら揺れました。
お隣の婦人と顔を見合わせて「地震でしょうか?」
駅の表示板が揺れてました。
かなりの揺れでしたが、町ゆく人は気付いてないようでした。
「点検で遅れるかもしれませんね」と話してましたが、
時間通りに発車しました。
電車の隣り合わせでも、なかなか話をするようなことはありませんが、
珍しく電車での地震の揺れが大きかったので、
311の時のことなど話が続きました。
思えば、こういう風景は昔はよくあったものでした。
今は地方の空いた電車でしか見ないでしょう。
なんとなく、ほのぼのの八高線でした。

家に帰ってから、20日のために保冷剤が必要でホームセンターへ行きました。
そして、食材の足りないものがもしかしたらあるかな?と、
又ときがわの玉川地区に行ってみました。
菜園王国まで車で20分、ほとんど信号の無い道を行きました。
到着すると、管理者のしばたさんが片付けようとしているところでした。
もう殆ど売れてしまったと言いながら、
試食用ミニトマトの袋を「あげるよ」とくださいました。
ミニトマト2016・7・17

ピーマンが1袋50円になってました。
値段も嬉しかったのですが、生産の様子を聞けたのが何よりでした。
私も雑穀料理の教室をやっていますと、自己紹介して、
このスタンドの営業日とか聞きました。
このファームは小川の金子さんのところで研修した人たち9人くらいが、
農業をしているそうです。
しばたさんはその人達の応援をしているそうです。
無農薬、無肥料の小麦粉も出していました。
いろんなお話を聞いた後、私のチラシを置いて頂けないでしょうか?と、お聞きすると、
「いいですよ、置いてください」と言われたので、
出来るだけ早く月刊つぶつぶと一緒に届けようとおもいました。

未だ無いのはミョウガです。
しばたさんの所でももう少し先だそうです。

夕方、友達がありがたいメールをくれました。

今日は沢山ありがとうと思う日でした。

それで元気になって、
残りの冷凍(粒ソバ)牡蠣フライを全部揚げて、
タマネギレモンクリームのタルタルソースで夕食にしました。
牡蠣フライ2016・7・17

モロキュウ2016・7・17
赤堀さんのキュウリは諸味みそで食べました。
このキュウリ、この食べ方がぴったりでした。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ふたば

Author:ふたば
つぶつぶ公認未来食セミナー講師
つぶつぶマザー
楊式太極拳第六代伝人
越谷に25年以上住みましたが 縁あって日高市に転居しました
築23年の家は 望み通りベタ基礎は無く 断熱もセルローズファイバー 漆喰と木の壁が呼吸する家です
敷地と前の畑は 風の園芸家の矢野智徳さんが 環境改善した 風と水が流れる空間になっています
なんとも気持ちよい畑でささやかに自然栽培しています。

又 30年来続けてきた 楊式太極拳、刀 剣を 広めてゆくことが 故・劉高明老師への感謝と報恩だと思っています。教室を開く場所を探しています。心当りの方はお知らせください。

雑穀を使ったつぶつぶ料理教室や未来食セミナーを開催しています。

畑も料理も武術も理は同じだと思って向かい合っています 

ほみやへのメールフォーム
教室のお問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事は、すぐに返せない場合もあります。 ご了承ください。
つぶつぶ(雑穀)のことならなんでも ここをクリック
無料動画プレゼント
ここをクリック
未来食セミナーシーン1
つぶつぶ料理教室はこちらへ
つぶつぶマザーのブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム