カワセミ街道の風    

毎日の暮らしと思いをつぶやいてます。

昨日一番嬉しかったこと

2016/05/02 07:49 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(0) Edit

昨日は、朝もちキビコーンご飯を6合炊いて、
ついでにくず餅も作ってから、
くず餅2016・5・1
前の晩に焼いた甘酒ビスケットも車に積んで、
ビスケット2016・5・2
加須の縁側笑店街に行きました。
現地でまほさんご一家と合流です。
まほさんの受けられたイベントに部分参加させていただきました。

場所は加須市大室で、広々した田園の中ですが、
昨日は私が寝不足やら、何やらぼんやり頭で運転にだけ注意!という日でした。

カーラジオが
「東京に人がいない」
と言う程、多くの方が行楽にお出かけのようでしたが、
私と同方向に行く方が少なかったようで、
道が空いていて、1時間と20分くらいで到着しました。

開催地に近づいた所に、
レンゲが一面咲いている所を通りました。
それは、最近ずっと夢見ていた風景です。
子どもの頃は、田んぼは今頃レンゲ畑でした。
いい匂いで、大好きでした。
もうずっと見てなくて、恋しいなぁと思ってたところでした。
見たい、見たいと思っていました。
昔の風景を求める気持ちが最近増えています。
それって、単に私が年をとったということの証明でしょうか?

嬉しかったけれど、止まる所が見つからず、
写真がありません。
今年の秋、レンゲをうちにも蒔こうかな?と思いました。

午後になると、ますます不調で、眠いけれど、眠れない感じで、
加須に住む姪の所で少し休ませてもらいました。
姪の子がもうすぐ5歳ですが、
子どもってエネルギーを放出してるようで、
傍に横になって話しているだけで身体が少し楽になりました。

又会場に向う時、レンゲ畑を見ました。
来年も来るかな?

笑店街で、コーンご飯もビスケットも好評をいただきましたが、
レンゲが一番の日になりました。

帰りは蓮田白岡インターから圏央道で帰りました。
古いナビなので、とても困っているようでしたが、
その腹いせか、鶴ヶ島インターで降りる予定が、川越インターまで連れて行かれました。
それでも1時間ちょっとで帰れましたから、高速道路はやはり威力あります。

よれよれで帰ったので、
燦々ビール1缶とお櫃のご飯少しをカブの浅漬けで食べて、布団に入りました。
やったのは、ちょうど24時間で出来上がった甘酒に、
火を入れて、マッシュしたことだけです。
今朝は曇りです。
昨日の日焼けのほてりは未だ残ってますが。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ふたば

Author:ふたば
つぶつぶ公認未来食セミナー講師
つぶつぶマザー
楊式太極拳第六代伝人
越谷に25年以上住みましたが 縁あって日高市に転居しました
築23年の家は 望み通りベタ基礎は無く 断熱もセルローズファイバー 漆喰と木の壁が呼吸する家です
敷地と前の畑は 風の園芸家の矢野智徳さんが 環境改善した 風と水が流れる空間になっています
なんとも気持ちよい畑でささやかに自然栽培しています。

又 30年来続けてきた 楊式太極拳、刀 剣を 広めてゆくことが 故・劉高明老師への感謝と報恩だと思っています。教室を開く場所を探しています。心当りの方はお知らせください。

雑穀を使ったつぶつぶ料理教室や未来食セミナーを開催しています。

畑も料理も武術も理は同じだと思って向かい合っています 

ほみやへのメールフォーム
教室のお問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事は、すぐに返せない場合もあります。 ご了承ください。
つぶつぶ(雑穀)のことならなんでも ここをクリック
無料動画プレゼント
ここをクリック
未来食セミナーシーン1
つぶつぶ料理教室はこちらへ
つぶつぶマザーのブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム