カワセミ街道の風    

毎日の暮らしと思いをつぶやいてます。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼岸

2017/03/23 19:59 ジャンル: Category:日々の暮らしで想うこと
TB(0) | CM(0) Edit

ノラボウナが順調に伸びて毎日おいしく食べてます。
お浸しの類は新鮮さが命です。
採ってきてすぐ高野豆腐と煮ました。
菜花の煮物2017.3.23
畑に感謝です。

雨の後、急にアンズが咲き出しました。
アンズ2017.3.23

ホロホロあんを作って、
きんつばを作りました。
きんつば2017.3.23
それを持って、母のところに線香をあげに行きました。
母は甘い物好きです。

高速で行き、帰りは下道で帰りました。
帰ってから、着物解きを始めたら、止められなくなって、
解き物2017・323

夕飯は冷凍庫の断捨離のコロッケになりました。
コロッケ2017・3・23

そう言えば、今日は夫の誕生日でした。
小豆ご飯は失敗して、甘くないアンコ?入りご飯のようになってしまいました。
小豆ご飯2017・3・23
何も知らない夫はこういうものかと食べてました。
ちなみにプレゼントは
歯ブラシ2017・3・23
歯ブラシでした。
浅草、かなや刷子(ブラシ)のものです。
いいようなら、自分のも買おうかと思います。
スポンサーサイト

明けましておめでとうございます

2017/01/02 09:28 ジャンル: Category:日々の暮らしで想うこと
TB(0) | CM(0) Edit

2017年は晴れ晴れと始まりました。
天気も良くて、
私は氏子になっている天神社に初詣に行き、
お札を買って、古いお札を燃やしていただきました。
天神社2017・1・2

家に近いのは高麗神社ですが、
こちらはメジャー志向のようで、カワセミ街道が今日も大渋滞するほど参拝客が多いのですが、
私は天神社のたたずまいが好きなので、
毎年歩いて30分の天神社へ出かけます。

夫は地域の新年会に行き、
息子は友達と初日の出を見に行きました。
3人でそれぞれの初春でした。

だから、お節も食べたい時にバラバラに食べました。
お節2017・1・2

夫は雑煮だけ食べて出かけました。
千切り大根入りで消化酵素とお餅を食べているようです。
大根の雑煮2017・1・2
地域の新年会で、
高麗神社がこんなに人出するようになったのは、最近のことだと聞いてきたようです。
去年、高麗郡の建郡1300年だったからかもしれません。

帰りにみつまたの花を見かけました。
みつまた2017・1・2
みつまたやマンサクの花は地味ですが、心を惹かれます。

夜はもうお節を食べずに、
叩きゴボウの赤ワイン煮になりました。
ゴボウの赤ワイン煮2017・1・2

薪ストーブのお陰で、朝までほんのり温かいのがありがたいのですが、
うかうかすると、残り物が悪くなってしまうので、
(冷蔵庫も満員で)
せっせと食べないとなりません。
今日は持てるものを持って、母の所に行こうかと思います。



私の10大ニュース

2016/12/31 21:44 ジャンル: Category:日々の暮らしで想うこと
TB(0) | CM(0) Edit

昨夜は息子もいて我が家の10大ニュースを書き出しましたが、
今夜は、息子は友達とカウントダウンと初詣に出かけ、
温かいものが食べたいと言う夫に、米麺のラーメンにしました。
でも、我が家は当然ご飯も一緒です。
年越しラーメン2016・12・31
ついでに、根菜炒り煮も味見です。
申し訳ないことに
母の炒り煮は鶏肉入りで、甘いので苦手です。

夕飯の後は静かです。
今夜は私の10大ニュースを書いてみました。
1、畑のアマランサスが2m超えに成長し、
  今年は岩手の真知子さんに習って、調整ができ、食べることができた。
  お節の松前漬け風にいれることができた。

2、髪を染めるのを止めて、新しいヘアスタイルを模索中。

3、青森に2回行き、ねぶたを跳ね、三内丸山遺跡を歩くことができた。

4、岩泉に2回、雫石に1回、岩手県に3回行った。
  エイさん、ウメさんとの出会いは「やまのたけちゃん」の世界を見るような気がして、嬉しかった。

5、宮本常一の民俗学を知った。
  義父の暮らしを見るような想いで何冊か本を読み、
  歴史書が書かない暮らしの断面を見ることができた。

6、囲炉裏は双方向に人が向かい合える素晴らしいツールだと知って、
  小川町吉田家住宅(埼玉で一番古い民家)を見に行き、
  いつか、囲炉裏のある別荘を夢見ている。

7、愛知県に行き、輪っかブラを縫って作った。
  針仕事の面白さ、再認識して、次のプロジェクト「ちゃんちゃんこ」を考えている。

8、意拳に出会い、自分の太極拳が進化した。

9、エステ体験をした。
  人の手は心地いいと思った。

10、地域の婦人部の役員が廻ってきて、必死でこなしている。

11、繕い物が面白いと知った。

12、自分用の木の椅子を作って、息子の小学時代に使ってた机で仕事ができるようになった。


というわけで、書き出したら、もっともっとでてきてしまうので、
いろんなことがあったんだなあと思いました。

来年も面白いこと探ししましょう。
それが私らしいと思うからです。

そろそろ、家の前のカワセミ街道が混み合って来る頃です。
高麗神社へ初詣の車がこれから渋滞です。

皆様、良いお年をお迎えください。

クリスマスと息子は飲み会

2016/12/25 16:32 ジャンル: Category:日々の暮らしで想うこと
TB(0) | CM(0) Edit

40年前にクリスマスの日にアムステルダムに居たことがありました。
アムステルダムのクリスマスは本当にノエル(黒い)でした。
カテドラルの前には黒いオーバーを着た人々がミサのを受けるために行列を作っていました。
ヨーロッパは明かりが暗いので、
街がズーンと重く見えました。
そして、静かでした。
レストランや商店はお休みで、
アパートに帰って、料理して食べるしかありませんでした。

今は違うかもしれません。
でも、若い時に見た、ヨーロッパのクリスマスは今も鮮明です。

一陽来復に願いを込めるのは、どこも同じだったと思いました。
今の節分は2月初めですが、
かつては旧暦大晦日に追儺の行事があって、
穢れを払い、春を待つ心のなせることだったのだと思います。

日が短くなり、暗い時間が増えていき、
そこを通って、春に向うことを、多くの民族がしてきたのだと思います。

息子は「今日はクリスマスしてます」とメールをくれました。
何をしているのでしょうか。
カソリック系の大学なので、何かあるのかな?
いいや、ただの飲み会でしょう。

一陽来復の実感を得る機会が息子達にあるのか?分かりません。

お年越しを考えようと思います。

今日のクラスの残り物、うるちアワのナゲット。
うるちアワねゲットクリスマス2016・12・25

食後はカボチャのパイもあったけれど、
なんだかリンゴが食べたくなって、
完全粉のパンケーキを焼きました。
果物に火が入るとさらに甘くなるような気がします。
リンゴのパンケーキ2016・12・25
匂いだけで満足の感じです。

よく歩いたな

2016/12/18 20:42 ジャンル: Category:日々の暮らしで想うこと
TB(0) | CM(0) Edit

朝、室内が15℃でした。
いつもの様にオーブンで甘酒ビスケットを焼きました。
ビスケット2016・12・18

それを幾つか持って、都内に出ました。
朝はお腹が空かないので、みそ汁だけ飲みました。
みそ汁飲むと体は温まります。

玄関の前にキラキラ朝日を反射して、霜がきれいでした。
霜の畑2016・12・18

都内で仕事を終えてから、蔵前に行きました。
FB自森で卒業生の仕事を紹介していて、
それが絵本の原画展だったので、行ってみました。
大江戸線の蔵前からちょっと歩きました。
今回は
◯❌△君は□というテーマで、
西村繁男、ドン・カジョン、にしむらあつこ、いまきみちの4人の展示でした。
ギャラリーKissa2016・12・18
原画っていいなぁと思いました。
質感、色がすてきです。
私は願い事カードというのを1枚買いました。
自分の住所、氏名と願い事を書くと、
半年後、その答えが絵になって戻ってくるそうです。
何を願うか?ちょっと迷いました。
沢山ありそうで、なかなか無いものです。

外に出て、浅草橋JR駅まで歩き、
お茶の水で地下鉄丸ノ内線に乗り換え、池袋から川越に出ました。

今日は川越はきものの日でした。
和服姿の方が沢山歩いていましたし、
レンタルや着付けの場もあり、
古着も売っていました。
私は友達から聞いて、レンタル着物の「寛」さんに辿り着き、
絞りの羽織を500円で買いました。
これを又解いて、岩手のおっ師匠さんに習う時の材料にする予定です。
でも又、あんまりきれいで、すぐハサミが入れられなさそうです。
「寛」さんになかなか辿り着けず(1本道を間違えてました)
結構歩き回りました。
どこのカフェも若い人や団体さんでいっぱいで、
どこにも寄らず帰りました。

電車の中で読んでいる民俗学の本も心を打たれましたが、
体も人ごみを歩いて疲れました。

プロフィール

ふたば

Author:ふたば
つぶつぶ公認未来食セミナー講師
つぶつぶマザー
楊式太極拳第六代伝人
越谷に25年以上住みましたが 縁あって日高市に転居しました
築23年の家は 望み通りベタ基礎は無く 断熱もセルローズファイバー 漆喰と木の壁が呼吸する家です
敷地と前の畑は 風の園芸家の矢野智徳さんが 環境改善した 風と水が流れる空間になっています
なんとも気持ちよい畑でささやかに自然栽培しています。

又 30年来続けてきた 楊式太極拳、刀 剣を 広めてゆくことが 故・劉高明老師への感謝と報恩だと思っています。教室を開く場所を探しています。心当りの方はお知らせください。

雑穀を使ったつぶつぶ料理教室や未来食セミナーを開催しています。

畑も料理も武術も理は同じだと思って向かい合っています 

ほみやへのメールフォーム
教室のお問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事は、すぐに返せない場合もあります。 ご了承ください。
つぶつぶ(雑穀)のことならなんでも ここをクリック
無料動画プレゼント
ここをクリック
未来食セミナーシーン1
つぶつぶ料理教室はこちらへ
つぶつぶマザーのブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。