カワセミ街道の風    

毎日の暮らしと思いをつぶやいてます。

アメブロにどうぞ

2017/12/31 20:54 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(0) Edit

私のオフィシャルブログはアメブロに移りました。
こちらでお待ちしています。

クリックしてください。
   ↓
新しいブログはこちら

親バカって

2017/04/20 21:17 ジャンル: Category:家族
TB(0) | CM(0) Edit

うちにオレオレの電話が週に一度くらいの割りでかかってきます。
あの〜俺ですけど
あのさ〜少し金入れて欲しいんだ、です。

私が
Who are you?と聞いたら、
バカ息子です、と応えたので、
うちにはバカ息子はいません、イケメン息子しかいません、と言いました。
すると、
それは、親バカだ〜と言いました。

しょうもない親子です。
でも、車の運転うまいのにキズつけちゃうんだよねと言ったら、
ホントボコボコにしたよな〜、でも母ちゃんが怪我してなきゃいいさ、だって。
うちのオレオレは母ちゃんキラーです。

今日は作り過ぎたタケノコご飯をついでに届けました。
タケノコご飯2017・4・19


自分への特効薬は何かな

2017/04/16 19:20 ジャンル: Category:奥武蔵自然公園
TB(0) | CM(0) Edit

目の前の山の山桜が終わりに近づいています。
今年はしだれ桜も、ソメイヨシノも、山桜も一度に咲きました。
その上、花の姿が長持ちしています。
それでも、そろそろ散り始めています。

うちの畑にオオイヌノフグリが咲いていたのですが、
その後、ホトケノザが咲きました。

それから、ちょっと前はヒメオドリコソウがさいていましたが、
ヒメオドリコソウ2017・4・16

今は、カキドオシが咲いています。
カキドオシ2017・4・16

ニラ草も咲いています。
ニラ草2017・4・16

道ばたにはスミレも咲き始めました。
似たような丈の紫色の花ですが、順番に咲き続けています。

山の新芽も微かに芽吹き始めています。

思うところがあって、お墓参りをしてきました。
ついでにでは申し訳ないけど、母のところに試作のショートブレッドを届けに寄りました。
ショートブレッド2017・4・16

母はこの秋92歳です。
耳が遠いので筆談することが多くなりました。
すると、自分の焼いた陶芸の作品を見てと言われてみました。
母の作品達2017・4・16
こういうお人形を多く作っているようです。
暮れにホームセンターで展示即売したら、完売したということでした。

この4月、粗忽な自分の失敗が続いて、
臆病になりそうな私です。

こんな時はどうしたら、持ち直せるか?
怖がっていると又同じことをしてしまうと友達に言われて、
自分への特効薬を探しているところです。

4月後半には、自分がしたいこと、面白いと思うことを予定してみました。

夕方、息子から電話があって、
「今、洗濯機廻しながら、大根の煮物を作ってるよ」
そういう声を聞けました。
めげることが山ほどあったけど、
息子の目も塩番茶で良くなったというし、
かあちゃんの車に付けたキズはでかいけど、
まぁ修理はしなくてもいいんじゃねえか、
と励まされてなんとか立ち上がったところです。

夫の冒険?

2017/04/07 14:57 ジャンル: Category:家族
TB(0) | CM(0) Edit

入り口のしだれ桜はほぼ満開になり、
酔っぱらい始めました。酔っぱらい桜2017・4・7

夫が山口の田んぼの手入れに出かけました。
相続したわけでもないのに、
義父の名義の田んぼが荒れるのが、周囲の人に迷惑になるのを心配して、毎年出かけています。
但し、今年はフェリー利用という初めての体験です。
1ヶ月も前から調べ、
出港地の有明までのドライブも予習して、
いよいよ、本日出かけました。
夫にしたら、決死の行動らしいです。

車の中は夜逃げか、車上生活者のようです。
ちょっと違うのは、刈り払い機が見えることでしょうか。

つい先頃、
夫はおにぎりを作れないことが判明しますた。
作ると言いながら、まるでご飯のピラミッドのようなものを作ってしまいました。
そういえば、中国人留学生とのサマーキャンプの時、
やっぱりおにぎりが作れない様子に、
おにぎりは文化なんだと思ったことがありましたが、
夫は、昔気質の義母が家事をさせなかったので、
食べてはいても、作れないのでした。
出かける時には持って行くことがおおいのですが。

それで、今日もおにぎり2つ、
1個は梅干しと一緒に干したシソの葉を千切っていれ、
もう1個は梅干しをいれました。

息子は細菌米が減ってるというし、
青菜を渡したら、喜んでいたし、
何の心配もないのですが、
夫の育て方は間違ってしまったかもしれません。

おにぎりの他、携帯食2種を持たせました。
携帯食2017・4・7
手前がヒエ粉のヌガーバー、奥が甘酒ショートブレッドです。
どちらも穀物が主体で、砂糖や卵などを使ってませんので、
保ちがよく、崩れにくいのです。
夫はどちらも大好きです。

真剣な表情で出かけて行きました。
それにしても、うちの夫は姑みたいな説教が多い。
しばらくは一人暮らし満喫です。

たいしたもんだよ、うちの息子

2017/04/01 22:30 ジャンル: Category:家族
TB(0) | CM(0) Edit

息子の初の役者姿を見てきました。

自由論2017・3・26

なかなかよくやってるけど、まぁ役者はもうないだろうな。
そう思いながら帰りましたが、
昨日電話で話した様子では、
全く懲りてませんでした。
声がかかれば、又やってもいいかな、だそうです。
このふてぶてしさは才能かもしれません。
このめげない精神は大事だな。
私より上いってる。

台詞をとちるけど、何か存在感はあったから、
もしかしたら、笠智衆みたいな役者になるかな?
ナイナイ!

次のイベントは新入生向けイベントの照明チーフだというから、
これは何の心配もしてません。

多分役者のオファーは当分無いでしょうから、
次はダンスでもみにいこうかな?
そして、私も
「かーちゃんよくやるなー」と言わせてみたい。
明日は江東区のヒモトレ祭りに出かけます。

プロフィール

ふたば

Author:ふたば
つぶつぶ公認未来食セミナー講師
つぶつぶマザー
楊式太極拳第六代伝人
越谷に25年以上住みましたが 縁あって日高市に転居しました
築23年の家は 望み通りベタ基礎は無く 断熱もセルローズファイバー 漆喰と木の壁が呼吸する家です
敷地と前の畑は 風の園芸家の矢野智徳さんが 環境改善した 風と水が流れる空間になっています
なんとも気持ちよい畑でささやかに自然栽培しています。

又 30年来続けてきた 楊式太極拳、刀 剣を 広めてゆくことが 故・劉高明老師への感謝と報恩だと思っています。教室を開く場所を探しています。心当りの方はお知らせください。

雑穀を使ったつぶつぶ料理教室や未来食セミナーを開催しています。

畑も料理も武術も理は同じだと思って向かい合っています 

ほみやへのメールフォーム
教室のお問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

お返事は、すぐに返せない場合もあります。 ご了承ください。
つぶつぶ(雑穀)のことならなんでも ここをクリック
無料動画プレゼント
ここをクリック
未来食セミナーシーン1
つぶつぶ料理教室はこちらへ
つぶつぶマザーのブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム